コラム

 公開日: 2017-02-04 

「お庭造りで失敗しないために知っておくべき3つのポイント」その1

お庭の専門家
竹田和彦です。

「庭」は家の外回りのすべての空間を意味するようになったということを前回お伝えしました。
それでは、実際に「庭」を考えるうえで、まずはどんなことを知っておく必要があるのでしょうか。

当店に来店される方のほとんどが「庭は初めて作るから全くわからないです」とおっしゃいます。
確かに、家もそうですが、庭もそうそう何度も造りかえることはないですよね。
ましてや、決して少額ではありませんから、失敗してももう一度作ればいいや~とはいきません。
誰もが失敗はしたくないはずです。

そのためには、事前に最低限の知識を身につけておく必要がありますね。
ところが、どこで知識を得ればいいのでしょう。
専門的な本を見ても分かりにくいし、雑誌はきれいな写真でいいのだけれども、肝心な注意すべき点は書かれてませんね。
ホームページでも売り文句はあれど、気を付けるべき点は見つけにくい・・・

言ってみれば、非常に情報量の少ない世界だと言えるでしょう。
それもそうです、業者は基本的に買ってほしいわけですから、きれいな写真をたくさん使ってPRしたいわけです。
衝動買いとまでは言いませんが、見た目優先で欲しいという気持ちになってもらいたいと考えているところも少なくありません。

たとえ、「庭」の質を左右するような重要な情報であっても、契約のスピードが落ちたり、提案内容に矛盾が生じたりすることが予想されれば、もしかしたら情報の大きな偏りの中で大きな買い物をしているのかもしれません。

私は、文具店で1,000円のボールペン1本買うにしても、書きためしをして選びますし、1万円のお皿を1セット買うにしても、充分に吟味して納得してから購入します。ましてや、数万円の靴は何度も見比べて、履き比べて、店員さんに話を聞いて、やっと買いますね。あなたもそうではありませんか?

そうであれば、数十万円、数百万円もする「庭」に関しては、更に慎重に吟味する必要があると思いませんか。
しかし、充分な情報が無い。手元に実物もない。そんな中でどうやって吟味するのでしょうか。

住宅建築産業はクレーム産業と言われることがありますが、まさに、これはあなたと業者との情報の差が生み出す問題だと言えます。

次回はいよいよ「お庭作りで失敗しないために知っておくべき3つのポイント」の本題に入っていきましょう。


家庭の幸せをデザインする
Takezo・ファーム

家庭の幸せをデザインする
Takezo・ファーム

この記事を書いたプロ

Takezo・ファーム 株式会社 タケダ造園 [ホームページ]

1級造園施工管理技士 竹田和彦

島根県出雲市大津朝倉1-7-5 [地図]
TEL:0120-987-113

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

15
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
竹田様正面

お庭の可能性を引き出して、暮らしを豊かにします(1/3)

 Takezo・ファーム代表の竹田和彦さんは個人邸の外回りの専門家です。“子どもと遊ぶ砂場が欲しい”“車を三台置きたい”“管理を楽に”など、家族の願いを叶えるお庭をつくっています。「見た目が美しくなるだけでなく、間違いなく生活が変わり、暮ら...

竹田和彦プロに相談してみよう!

山陰中央新報社 マイベストプロ

豊富な経験と高い技術力であなたの夢の庭を造ります

会社名 : Takezo・ファーム 株式会社 タケダ造園
住所 : 島根県出雲市大津朝倉1-7-5 [地図]
TEL : 0120-987-113

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-987-113

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

竹田和彦(たけだかずひこ)

Takezo・ファーム 株式会社 タケダ造園

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
どんな土壌ならいいの~「その2.水が長時間たまらない」

お庭の専門家竹田和彦です。水は庭木のとって大切な資源です。もちろん人間にとっても!庭木にとって...

施肥はご馳走!
イメージ

お庭の専門家竹田和彦です。 GW良い天気が続きますね。 新芽が出て、どこへお出かけしてもさわやかで...

やっぱり大切な冬の施肥~

お庭の専門家竹田和彦です。桜も満開に近づきましたが、雨続きで残念ですね~もう少し暖かくなってから満...

「雷おこし」土壌はどうやってつくるの?

お庭の専門家竹田和彦です。森林の土壌はまるで「雷おこし」のように、大小の土壌粒がくっつき合って出来て...

細菌が土壌に及ぼす影響~ってなんだろう・・・

お庭の専門家竹田和彦です。前回はお庭の土壌に腐葉土やバークたい肥を混ぜると細菌が増えていいですよとい...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ