コラム

 公開日: 2017-02-03 

「庭」とは!

お庭の専門家
竹田和彦です。

「庭」とはどんな存在なのでしょう。
家と庭で「家庭」と書くくらいですから、きっと家と同じくらい重要なのでしょう。

古くは棟梁と庭師は等しく家造りに欠かせない職人として尊重されたと言います。
そのころはいわゆる日本庭園を造っていいたころですね。

当然今は「庭」の意味も変わってきています。
かつての見る庭から使う庭へ移行してきています。

特に現在は車社会です。駐車場は必要不可欠ですね。
それにともなって、「庭」を造るといっても、駐車場も含めて、家の外回り全般をデザインするようになりました。

家の外回り全般ということで、家の外の構え、つまり「外構」と呼ぶことが多くなりました。
または、家の中がインテリアなので、家の外は「エクステリア」と呼ばれることも多くなりました。

外構・エクステリアを含めて「庭」と呼ばれているのが実際だと思います。
「庭」とは、とっても広い意味合いになってきているんですね。



次回は、「お庭造りで失敗しないために知っておくべき3つのポイント」をお伝えします。

家庭の幸せをデザインする
Takezo・ファーム

家庭の幸せをデザインする
Takezo・ファーム

この記事を書いたプロ

Takezo・ファーム 株式会社 タケダ造園 [ホームページ]

1級造園施工管理技士 竹田和彦

島根県出雲市大津朝倉1-7-5 [地図]
TEL:0120-987-113

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

15
<< 前のコラム
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
竹田様正面

お庭の可能性を引き出して、暮らしを豊かにします(1/3)

 Takezo・ファーム代表の竹田和彦さんは個人邸の外回りの専門家です。“子どもと遊ぶ砂場が欲しい”“車を三台置きたい”“管理を楽に”など、家族の願いを叶えるお庭をつくっています。「見た目が美しくなるだけでなく、間違いなく生活が変わり、暮ら...

竹田和彦プロに相談してみよう!

山陰中央新報社 マイベストプロ

豊富な経験と高い技術力であなたの夢の庭を造ります

会社名 : Takezo・ファーム 株式会社 タケダ造園
住所 : 島根県出雲市大津朝倉1-7-5 [地図]
TEL : 0120-987-113

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-987-113

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

竹田和彦(たけだかずひこ)

Takezo・ファーム 株式会社 タケダ造園

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
どんな土壌ならいいの~「その2.水が長時間たまらない」

お庭の専門家竹田和彦です。水は庭木のとって大切な資源です。もちろん人間にとっても!庭木にとって...

施肥はご馳走!
イメージ

お庭の専門家竹田和彦です。 GW良い天気が続きますね。 新芽が出て、どこへお出かけしてもさわやかで...

やっぱり大切な冬の施肥~

お庭の専門家竹田和彦です。桜も満開に近づきましたが、雨続きで残念ですね~もう少し暖かくなってから満...

「雷おこし」土壌はどうやってつくるの?

お庭の専門家竹田和彦です。森林の土壌はまるで「雷おこし」のように、大小の土壌粒がくっつき合って出来て...

細菌が土壌に及ぼす影響~ってなんだろう・・・

お庭の専門家竹田和彦です。前回はお庭の土壌に腐葉土やバークたい肥を混ぜると細菌が増えていいですよとい...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ