ERPって何?

ERPとは

ERPは「パッケージ」でも「オーダーメード」ソフトでもありません。

 安価でどんな企業が採用しても大きな支障もなく運用できるソフトを一般にはパッケージソフトと云います。業務を伝統的な処理手法で「経理」「販売」「仕入」「給与」と分割して経理ソフト・販売ソフト・仕入ソフト・給与ソフトが準備されていて、それぞれのソフトへ手書きデータを入力します。特に当初はハード性能の劣る日本製のオフコンでは企業毎に異なる割高なソフトが作成されていました。

 95年に入るとパソコンを使った性能の高いWindows95の発売後はプラットホームが共通化されて、それまでと違い製造メーカーには無関係に同一ソフトで作動するようになり、パソコン自体のハード性能もオフコンとは格段に向上(容量・処理速度)したことがあいまって、一気に全国的に格安なパソコンのパッケージソフトが普及致しました。

 特に会計ソフトは、振替伝票・貸借対照表・損益計算書・総勘定元帳は大企業から個人事業所に至るまで伝統的な処理様式に統一されています。パッケージ化がしやすく大同小異のソフトが有力ソフトハウスから発売されて全国に普及しました。

 しかし、簿記の基本である“貸借の一致”は見事にクリヤーして見栄えのする帳票が作成されます。が“素早く作成”する条件は残念ながら今でも全く満たされていません。最大の要因は振替伝票の起票に7割、データ入力に1割の作業時間が掛ります。結局は残りの2割しかIT化が出来ていません。トータルで8割は依然として従来のペーパー会計システムを踏襲し続けています。

 手書き振替伝票は起票の遅延と作成に時間が掛ります。総勘定元帳と補助科目(売掛口座・仕入口座・・)の残高は依然として齟齬(そご)(食い違い)をきたす可能性があり、残高照合に多大な時間を要しています。日次決算は夢の夢で、数ヶ月遅れの決算書では古新聞を読むに等しく、経営の問題点を掌握する資料にはほど遠い存在と云えます。

 一方で大企業は日次決算を可能にする、ドイツ・アメリカで開発したERPを導入しました。一本最低でも一億円と云われる高価なソフトを導入し、現在8割の大企業で稼働していると云われます。多くのシステム部員を抱えて作成した独自のオーダーメードのプログラムを中止してまでERPを稼働させています。

 ERPのシステムには経理・販売・仕入・給与・在庫と云った業務を分割する概念はありません。入力したワンデータであらゆる業務に活用する考え方です。

 入力したデータはそのまま移動せずに、帳票の作成条件に応じてデータを読み込んで画面表示/印刷をするデータベースシステムを使った全く新しい発想のシステムです。
エクセルで使うソートはデータそのものを移動させて、降順・昇順に表示・印刷しますが、データベースではデータはそのままで、ランダムにシステムが帳票の条件に合わせてデータを読み込んで表示いたします。

 ERP会計システムでは振替伝票・総勘定元帳等〃にデータを並び替えて表示するのではなく、売上データ・入金データから条件に合ったようにランダムに呼びこんで、伝票/元帳を参照・印刷する考え方で、伝票/元帳は通常は存在しません。デスク上には原始データのみが入力順に記憶されています。

 会計業務はペーパーシステムではなく内部にランダムに蓄積された「販売データ」・「入金データ」・ネットで取り寄せる「預金データ」から作成帳票条件に合ったように読み込んで表示・印刷いたします。

 会計処理で振替伝票の作成、データ入力作業等は原則なくなり、何時でも日次決算の作成を可能にしています。

この記事のURL
最近投稿されたコラムを読む
ERPって何?

ERPは「パッケージ」でも「オーダーメード」ソフトでもありません。 安価でどんな企業が採用しても大きな支障もなく運用できるソフトを一般にはパッケージソフトと云...

 
このプロの紹介記事
石飛茂柾 いしとびしげまさ

会計処理の手間を飛躍的に省力化します(1/3)

 「会社や商店の会計処理の手間を飛躍的に省力化できます」―自信に満ちた表情で話すのは出雲市湖陵町、石飛妙盛堂の石飛茂柾さん。クラウドを利用した統合基幹業務システム(ERP)を開発、会計処理における振替伝票の作成やデータ入力作業などをなくし、...

石飛茂柾プロに相談してみよう!

山陰中央新報社 マイベストプロ

中小企業の事務処理を1人でこなせます

会社名 : 石飛妙盛堂
住所 : 島根県出雲市湖陵町差海719-3 [地図]
TEL : 0853-43-1430

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0853-43-1430

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

石飛茂柾(いしとびしげまさ)

石飛妙盛堂

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
ERPはクラウドの出現でどんな企業でも利用が可能になりました

 ERPはデータベースを使い、帳票の表示・印刷は入力データをそのままの静止状態で処理をいたします。が、通常のソ...

ERPでは単独の経理・財務ソフトはありません

 文献「ペーパーレス会計システム」に紹介された平成元年当時は、ERPソフトは指導料を含めて一億円が相場で、資金...

オフコンソフトからパソコンERPへ

 平成元年に日経から表題「ペーパーレス会計システム」なる書籍が発売されています。これが日本における最初のERP...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ