コラム

 公開日: 2011-05-30  最終更新日: 2014-06-03

吸放湿するとかしないとか

いつのまにやら梅雨ですね
高くなってきた湿度計の数字に夏接近を感じます

いずもありがとう
上代工務店ジョウダイです

さて
せまり来る夏を前に
グリーンカーテンを準備して日射遮蔽で
エアコン稼働率下げて節電しようとCMしてますが

今日はいえづくりにおける省エネのポイント
掘り下げてみたいと思います

「断熱材たくさんいれたらエコポイントあげます」
という補助も7月31日着工が間に合う分までとなりましたが

一言で断熱材と言っても
・グラスウール
・発泡ウレタン
・スタイロフォーム
・フェノールフォーム
・セルロースファイバー
・羊毛
etc

いろんな種類があります





断熱性能等のは
厚さあたりの性能×実際に使用する厚さ
で決まってきますから

性能の良い材料を厚く使うのが一番いいわけで
使用箇所使用用途
そしてコストパフォーマンスとのかけひきで
使用する材料、厚さもまた様々です



とにかく断熱性能は「とにかく厚く入れること」
これが一番のポイントになるわけです

じゃ
省エネルギーを追求しようと思った場合
とにかく断熱材をただ厚くすればいいかというと
もう一つ重要なポイントが出てきます

せまり来る夏を例に考えてみましょう

窒素と酸素が空気の99%からの構成員ですが
のこりの1%の中には、水蒸気も含まれます

この水蒸気というやつが気まぐれな存在で
その空気の温度で結露して水になってみたり
あっちのほうが乾燥していると思ったらそちらに移動したりします

この気まぐれな存在(水蒸気)の動きは
湿度の高い方から低い方へ移動するのですが
一般的にデジタルの湿度計とかで表示される
湿度何%とかいうのの高い低いとは別物なので注意が必要で
プロでもその取扱を間違えているところを見かけたりします



たとえば
松江市の昨年8月の平均気温が29.3℃ 平均相対湿度73%
この空気1kgのなかには20gほどの水蒸気が含まれています

室内を24℃湿度45%にしたいと考え
エアコンをドライで運転させたとしましょう
温度24℃湿度45%の空気1kgの中に含まれる水蒸気は約9g

外の空気のもつ水蒸気の半分以下の水蒸気量に除湿したいわけです



で断熱の話にもどりますが
ここでどんな断熱材をどれだけ厚く使用しても
ただそれだけでは外から中への水蒸気の流れは止められません


除湿しようと思ってドライ運転しても
もともと持っている水蒸気量の多い外から
とめどなく水蒸気が招き入れられるわけですから

しかも気温30℃湿度70%なんてたくさんの水蒸気をもった空気は
冷房で冷やしすぎると
ざっぱ24℃以下になったあたりで
夏なのに壁の中で結露を引き起こすことになってしまいます



結論として
省エネルギーを考えた断熱をするなら
適切な位置で防湿することが必要不可欠です
つまり夏でいうなら
外から入ってくる水蒸気の侵入を可能なかぎり抑える
そんな施工が必要になってきます


基本的に体感温度というのは、湿度が低いと同じ温度でも涼しく感じます
もともと高湿な日本の夏でも
壁の中の適切な位置に防湿施工すれば
ちょっと高い温度で冷房しても涼しく感じられる

ちょっとエコだと思いませんか

この記事を書いたプロ

株式会社上代工務店 [ホームページ]

職人 上代悟史

島根県雲南市大東町大東1015-8 [地図]
TEL:0854-43-2651

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
上代工務店・上代悟史氏

健康・省エネ・安全を追求した百年住み継がれる家づくり。(1/3)

島根県雲南市大東町にある上代工務店は、初代が大工として1963年に創業して以来、地元で建設業に携わってきました。3代目となる上代悟史さんが社長就任時には、公共事業が主となっていましたが、大工だった初代の「家守(いえもり)」の精神を見直し、「...

上代悟史プロに相談してみよう!

山陰中央新報社 マイベストプロ

温故知新の常識で「きごこち」のいい家をサポートします

会社名 : 株式会社上代工務店
住所 : 島根県雲南市大東町大東1015-8 [地図]
TEL : 0854-43-2651

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0854-43-2651

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

上代悟史(じょうだいさとし)

株式会社上代工務店

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
瓦屋根の限界

いずもありがとう上代工務店ジョウダイです。熊本で大きな地震が発生して1ヶ月が過ぎました激震に見舞わ...

[ 建築のプロも知らない常識と非常識 ]

床下の結露とカビの話(後編)
イメージ

いずもありがとう 上代工務店ジョウダイです。東日本大震災の被災者が暮らす災害公営住宅でカビが大量発生し...

[ 建築のプロも知らない常識と非常識 ]

床下が湿気とカビの話
イメージ

久しぶりの投稿になりました。いずもありがとう上代工務店ジョウダイです。さて、朝晩の冷え込みが冬の訪...

[ 建築のプロも知らない常識と非常識 ]

南向きの家は建てるな!
イメージ

天気がいいなぁと思って外に出たら風が冷たくってこういう日は縁側で日向ぼっこがグッドいずもありがとう上代...

[ 建築のプロも知らない常識と非常識 ]

ものさし塾~いえづくりのものさしって何?
イメージ

窓のヘチマがずいぶん葉を茂らせてきました暑い夏も楽しくエコしたいいずもありがとう上代工務店ジョウダイで...

[ 建築のプロも知らない常識と非常識 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ