セミナー・イベント情報

講座: 『バリスタ直伝 本格ラテアート』 NHK文化センター鳥取教室   !!

  • [ まなぶ ]
開催日 ~2017-03-07
概要

イメージ

★★ 【バリスタ直伝 本格ラテアート】 ★★

視覚と味覚で楽しむラテアートの醍醐味。ミルクの泡で描くハートやリーフ、動物などの様々なモチーフに挑戦しましょう! 季節感溢れるテーマを毎回取り入れながら、技術を高めます。
今回は、『クリスマス編』です! 楽しいですよ~。

皆さんも『おうちバリスタ』を目指しましょう!

日時
    2017年 1月31日(火)
    第一火曜日 13:00~15:00 6ヵ月 6回講座
    
場所
    NHK文化センター鳥取教室
    鳥取市今町2丁目112 アクティビル7F
    TEL:0857-24-7000

(注) 受講料、教材費が下記金額と異なりますので、NHK文化センター鳥取教室にお問い合わせください。
受講料
    会員: ¥12,182 
教材費
    ¥3,000(\500X6回分)


※ 詳しくは、NHK文化センター鳥取教室 までお問い合わせください!

      TEL:0857-24-7000

池田修(コーヒーアートのプロ)

COFFEEカルチャーIKEDA

  • 電話:090-2639-8881 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 受付時間:9:00~18:00
  • 定休日:開設日、時間などご相談ください

このプロに問い合わせたい資料を請求したい

最近投稿されたコラムを読む
おしらせ
珈琲雑学1202

★★ 山陽新聞カルチャープラザ 津山教室 が開講します ★★来年2017年1月から、山陽新聞カルチャープラザ津山教室に講座:『コーヒーアート』が開講します。...

その他の講座紹介
ミニクリーマー

■ 講座内容:日経新聞『暮らしのワンポイント』で紹介した、ミニクリーマーで作るラテアートを講座で紹介し、ご自宅で簡単にカフェ気分を味わえる方法(秘伝)を提案し...

 
このプロの紹介記事
鳥取独自のモチーフを準備

初心者でも入門しやすく、上級者も楽しめます(1/3)

エスプレッソに細かく泡立てたミルク(フォームドミルク)を注いで、模様や絵を描くコーヒーアート。鳥取市布勢でCOFFEEカルチャーIKEDAを開く主宰の池田修さんは、柔らかな手つきで、自在にミルクの泡を操る魔術師です。エスプレッソにミルクを注...

池田修プロに相談してみよう!

山陰中央新報社 マイベストプロ

初心者でも入門しやすく、上級者も楽しめます

事務所名 : COFFEEカルチャーIKEDA
住所 : 鳥取県鳥取市布勢339―3 [地図]
TEL : 090-2639-8881

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-2639-8881

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

池田修(いけだおさむ)

COFFEEカルチャーIKEDA

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
★260コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学1/19『年代別おすすめのコーヒーチェーン』
イメージ

★年代別おすすめのコーヒーチェーン店カフェ業界の中でも高いシェア率を誇るスターバックスやドトールなどのコ...

[ 珈琲雑学 ]

★259コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学1/18『★高齢者がコーヒーを控える理由』
イメージ

★高齢者がコーヒーを控えるべき理由 老若男女に愛されるコーヒー飲料ですが、高齢の方は実は注意が必要です。...

[ 珈琲雑学 ]

★258コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学1/17『イライラしている時のコーヒ-?』
イメージ

★イライラしている時におすすめのコーヒーとはイライラして仕方のない時、みなさんはどのように解消しています...

[ 珈琲雑学 ]

★257コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学1/16『飲酒後に飲みたいコーヒー』
イメージ

★飲酒後に飲みたいおすすめのコーヒー飲み会の後にコーヒーが飲みたくなった経験はありませんか?騒がしい居...

[ 珈琲雑学 ]

★256コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学1/15『豆乳とコーヒーの効果』
イメージ

★豆乳とコーヒーの嬉しい効果コーヒーを嗜むときに、その飲み方は千差万別ですね。ブラックだけでなく砂糖の...

[ 珈琲雑学 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ