コラム

 公開日: 2017-04-21 

★352コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学4/21『コーヒーシュガーとは?』

★コーヒーシュガーとは

コーヒーシュガーをご存知ですよね?
「コーヒーはブラックで」「とびきり甘くして飲みたい」など、コーヒーの楽しみ方は人それぞれです。
ひとによっては「どちらも楽しみたい」という贅沢な方も。そんな方のために作られたのが、コーヒーシュガーです。
■コーヒーシュガーはカラメル色の大粒の砂糖
カフェでコーヒーについてくる砂糖、スティックシュガーを思い浮かべてしまうかもしれませんが、全くの別物です。
コーヒーシュガーは茶色がかった大粒の氷砂糖です。スタバなどのコーヒーチェーンや、本格的な喫茶店に行くと置いてあることがあります。
■味や香りの引き立て役

コーヒーシュガーは、氷砂糖にカラメル溶液(カラメル色素)を加えて作った“コーヒーのための砂糖”です。
コーヒー豆を焙煎した際に失われる「香味成分」を代替するためにカラメルが使われており、コーヒーの味や香りをより一層高める効果があると言われています。
■簡単に溶けない大粒の理由
「大粒なら、コーヒーに入れても溶けないのでは?」と思う方もいるでしょう。実は、この“簡単に溶けてくれない”ところにコーヒーシュガーたる所以があります。
コーヒーシュガーは、コーヒーに加えただけじゃそう簡単には溶けません。そういった意味では、スプーンで混ぜすぎるとコーヒーが冷めてしまうため、最初からコーヒーを甘くして飲みたいという方にはおすすめしません。
■最初は苦く、最後は甘く
甘いコーヒーが楽しめない反面、そこがコーヒーシュガーの一番の利点でもあります。コーヒーシュガーを加えたコーヒーは、「最初は苦く+最後は甘く」という特性を持ちます。「コーヒーの苦味を味わいつつ、徐々に甘さの変化を楽しむ」という飲み方ができます。
最初はコーヒー本来の苦味や酸味を楽しみつつ、徐々に溶け出した甘みを後半で味わうのが、コーヒーシュガーの楽しみ方なのです。
■コーヒーシュガーの楽しみ方
このコーヒーシュガーの特性だからこそおすすめできる、コーヒーの楽しみ方があります。コーヒーには産地ごとに特徴の違う銘柄があり、よくよく飲み比べてみると香りもフレーバーも異なります。加えて、銘柄の違うストレートコーヒーは、“何も入れずに味わってみる”ことを基本としています。風味の違いを探すのも、コーヒーの楽しみ方の一つだからです。
■違いを楽しみ変化を楽しむ
コーヒーシュガーは、ブレンドではなくストレートコーヒーを飲むときにおすすめの砂糖なのです。コーヒー本来の味わいをまずはしっかりと感じ、その後に変化していく甘みのあるコーヒーを楽しむのです。
■コーヒーシュガーは変化を楽しむコーヒー専用の砂糖

コーヒーシュガーについて紹介しました。コーヒーは使う砂糖によっても味わいが変化します。その中でも「よりコーヒーを楽しめる」ように作られたのが、コーヒーシュガーです。これらを理解した上で、コーヒーシュガーによる楽しみ方を感じてみてはいかがでしょうか。  ではまた

この記事を書いたプロ

COFFEEカルチャーIKEDA

池田修

鳥取県鳥取市布勢339―3 [地図]
TEL:090-2639-8881

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
おしらせ
珈琲雑学1202

★★ 山陽新聞カルチャープラザ 津山教室 が開講します ★★来年2017年1月から、山陽新聞カルチャープラザ津山教室に講座:『コーヒーアート』が開講します。...

その他の講座紹介
ミニクリーマー

■ 講座内容:日経新聞『暮らしのワンポイント』で紹介した、ミニクリーマーで作るラテアートを講座で紹介し、ご自宅で簡単にカフェ気分を味わえる方法(秘伝)を提案し...

 
このプロの紹介記事
鳥取独自のモチーフを準備

初心者でも入門しやすく、上級者も楽しめます(1/3)

エスプレッソに細かく泡立てたミルク(フォームドミルク)を注いで、模様や絵を描くコーヒーアート。鳥取市布勢でCOFFEEカルチャーIKEDAを開く主宰の池田修さんは、柔らかな手つきで、自在にミルクの泡を操る魔術師です。エスプレッソにミルクを注...

池田修プロに相談してみよう!

山陰中央新報社 マイベストプロ

初心者でも入門しやすく、上級者も楽しめます

事務所名 : COFFEEカルチャーIKEDA
住所 : 鳥取県鳥取市布勢339―3 [地図]
TEL : 090-2639-8881

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-2639-8881

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

池田修(いけだおさむ)

COFFEEカルチャーIKEDA

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
★358コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学4/27『フォームドミルクココアコーヒー』
イメージ

★フォームドミルクココアコーヒーココアといえば、ホイップクリームを添えて甘い味わいを楽しむことが多いです...

[ 珈琲雑学 ]

★357コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学4/26『カフェ開業⑫ ~フードメニュー~』
イメージ

★カフェ開業⑫ ~フードメニュー~カフェを開いてみたい!という方にとって、フードメニューの扱い方も悩みの...

[ 珈琲雑学 ]

★356コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学4/25『カフェラテはどんな時におすすめ?』
イメージ

★カフェラテはどんな時におすすめ?濃厚なコーヒーのコクと苦味、そしてミルクのまろやかさによるハーモニーが...

[ 珈琲雑学 ]

★355コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学4/24『タバコをやめてコーヒーを』
イメージ

★タバコをやめてコーヒーをコーヒーやお酒にならぶ嗜好品、タバコ。健康増進法の施行によって、喫煙場所が減り...

[ 珈琲雑学 ]

★354コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学4/23『★フレーバーコーヒーの特徴と種類』
イメージ

★フレーバーコーヒーの特徴と種類バニラの香りやチョコレート風味の「ちょっと変わったコーヒー」飲んだことが...

[ 珈琲雑学 ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ