コラム

 公開日: 2016-09-30 

★152コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学9/30『猿田彦珈琲』

★猿田彦珈琲監修『ジョージアヨーロピアン』
珈琲雑学1523
缶コーヒーに、「猿田彦珈琲 監修」のジョージアのヨーロピアンシリーズを知っていますか? テレビで最近CMが流れていますね。
これは、日本におけるサードウェーブコーヒーの先駆けと言われる恵比寿の「猿田彦珈琲店」のことなのです!
変わった名前の由来や、店主の大塚朝之さんについて、今回はお話をしましょう!
■缶コーヒーのジョージアとコラボで一気に有名になった「猿田彦珈琲」
珈琲雑学1521
お店は2011年に東京・恵比寿に1号店がオープン。
現在は、調布に2号店のアトリエ・仙川があります。
わずか3年でジョージアとコラボするほどの、実力派コーヒー店なのです。
とっても小さいお店で、客席数はわずか11席。
深夜0:30まで営業しているので、残業でお疲れの体を、ほっと休めてくれます。
日本における、サードウェーブコーヒーの代表みたいに扱われますが、エスプレッソマシンとドリップの両方があり、選んで注文することができます。
コーヒー豆も買えますし、遠方の方は、オンラインストアもあります。
■店名の「猿田彦」と店主大塚さんについて
珈琲雑学1522
店主の名前ではなくて、神様・サルタヒコノカミに由来するそうです。
サルタヒコはニニギノミコトの道案内をしたことから、道や旅の神様とされています。
三重県には猿田彦神社があります。
面白いのは、「猿田彦珈琲」の店主で創業者の大塚朝之さんは、最初は俳優でした。
15歳から25歳までは俳優としてドラマやCMに出演。
オーディションをいくつも受ける日々に疲れてしまったそうです。
後に幼なじみからコーヒー豆店に誘われ就職し、コーヒーの美味しさに目覚め、4年間働きながらコーヒーの勉強をしました。
コーヒーマイスターの資格も取り、2011年、恵比寿に「猿田彦珈琲」をオープン。
最初は苦労したようで、開業に資金を使い「無一文」状態になったそうです。
開業前に水道管が破裂するなど、トラブルにも見舞われたそうですが、友人達に助けてもらいながら、オープンしたそうです。
■サードウェーブコーヒー
2015年にはとして、ブルー・ボトルが日本に上陸し話題になってますね。
以前にお話したことがありますが、コーヒーは時代を経て、大きな3つの波があったとされています。
1つめは、19世紀後半。
コーヒーの大量生産が可能になったことで家庭で気軽にコーヒーが飲めるようになりました。
この時のコーヒーが浅煎りの、いわゆる、アメリカンコーヒーと呼ばれるものです。
2つ目の波は、スターバックスに代表されるシアトル系コーヒーと呼ばれるもの。
エスプレッソにミルクを入れたカフェラテは、日本でも定番となっていますね。
3つ目の波、サードウェーブコーヒー。
今流行っている、スペシャリティコーヒーと呼ばれるもの。
いくつかの豆をブレンドせず、産地や農園・単一品種にこだわった「シングルオリジン」やコーヒー豆を格付けし、質の高い豆を厳選しブレンドのバランスにもこだわったもの。
上質なコーヒー、こだわりのコーヒーが、サードウェーブコーヒーです。
サードウエーブの中で、「猿田彦珈琲」、「ブルー・ボトル」といった、サードウェーブコーヒーのブランドが注目を集めているということですね。
■猿田彦監修の缶コーヒー
猿田彦珈琲はコラボで缶コーヒー『ジョージアヨーロピアン』を販売したわけですが、大塚さんの着眼点に注目したいと思います。
私もそうなのですが、実際に『ドリップコーヒーが命』と思って真剣に取り組んでいるバリスタ、コーヒーマイスター、コーヒー店主は大勢います。
その中で、缶コーヒー業界に飛び込んでいった大塚さんには、拍手を贈りたいと思います。
サードウエーブを引っ張っていく人と言えるでしょう。
珈琲雑学1524
これからも猿田彦珈琲に注目していてください。
ジョージアヨーロピアンは、美味しいです!皆さんもお試しを!!
ではまた

この記事を書いたプロ

COFFEEカルチャーIKEDA

池田修

鳥取県鳥取市布勢339―3 [地図]
TEL:090-2639-8881

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

9

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
おしらせ
珈琲雑学1202

★★ 山陽新聞カルチャープラザ 津山教室 が開講します ★★来年2017年1月から、山陽新聞カルチャープラザ津山教室に講座:『コーヒーアート』が開講します。...

その他の講座紹介
ミニクリーマー

■ 講座内容:日経新聞『暮らしのワンポイント』で紹介した、ミニクリーマーで作るラテアートを講座で紹介し、ご自宅で簡単にカフェ気分を味わえる方法(秘伝)を提案し...

 
このプロの紹介記事
鳥取独自のモチーフを準備

初心者でも入門しやすく、上級者も楽しめます(1/3)

エスプレッソに細かく泡立てたミルク(フォームドミルク)を注いで、模様や絵を描くコーヒーアート。鳥取市布勢でCOFFEEカルチャーIKEDAを開く主宰の池田修さんは、柔らかな手つきで、自在にミルクの泡を操る魔術師です。エスプレッソにミルクを注...

池田修プロに相談してみよう!

山陰中央新報社 マイベストプロ

初心者でも入門しやすく、上級者も楽しめます

事務所名 : COFFEEカルチャーIKEDA
住所 : 鳥取県鳥取市布勢339―3 [地図]
TEL : 090-2639-8881

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-2639-8881

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

池田修(いけだおさむ)

COFFEEカルチャーIKEDA

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
★221コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学12/8『雪印コーヒー 焦がしキャラメル風味』
イメージ

★ほろ苦い大人の味!「雪印コーヒー 焦がしキャラメル風味」が期間限定で発売雪印メグミルク株式会社は、2016 年...

[ 珈琲雑学 ]

★220コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学12/7『スティックコーヒーの比較』
イメージ

★スティックコーヒーのメーカー比較 スティックコーヒーの魅力は手軽で様々な味が楽しめることですね。私は...

[ 珈琲雑学 ]

★219コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学12/6『肥満防止のコーヒーの飲み方』
イメージ

★肥満が気になる人におすすめのコーヒーの飲み方肥満が気になる方はコーヒーの飲み方を一度見直してみましょう...

[ 珈琲雑学 ]

★218コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学12/5『カプチーノはなぜぬるい?』
イメージ

★カプチーノはなぜぬるい?カプチーノは、ふわふわミルクが魅力的なコーヒー飲料です。カフェのレギュラーメ...

[ 珈琲雑学 ]

★217コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学12/4『缶コーヒーのBOSS』
イメージ

★缶コーヒーBOSSBOSSコーヒーは、サントリーフーズの缶コーヒーブランドですね。パイプをくわえた男性のイラ...

[ 珈琲雑学 ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ