コラム

 公開日: 2016-09-29 

★150コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学9/28『ハワイコナコーヒー』

★ハワイ島「ブロッカ」大量発生!
珈琲雑学1501
■ハワイのコーヒーは、主にハワイ島のマウナロアとファラライの両山の西側の斜面のコナ地区で栽培されています。
豆の品質は高く評価されていますね。
この頃では観光農園になっているところもありますね。
日系移民の関りが深く、約半数が日系のコーヒー農園と言われています。
特にグレード名の『エキストラ・ファンシー』は酸味とまろやかな甘い香りが特徴で、ブルーマウンテンに並ぶほどの、高値がつけられる高級品です。
■ハワイ島コナ地区では、致命的な被害をもたらず害虫が今まで居なかったため、殆どのコーヒー農園では除草剤以外使う必要がありませんでした。
しかし2011年、コーヒー豆にとって驚異となる害虫「ブロッカ」が大量発生しました。
一部の農園ではコーヒー豆がほぼ全滅してしまった所もあったとのことです。
そのため、薬剤で燻蒸して豆の中の害虫を殺す「燻蒸処理」を施さなければ、コナ地区から出荷できなくなってしまったということでした。
珈琲雑学1502
これは「ブロッカ」を他の地区へ広げないように取られた処置かと思われますが、結果として輸出する場合でも燻蒸が必須になったことになります。
薬剤による処理が施されれば、もうそれは有機栽培(無農薬)とは呼べなくなってしまいます。
本当に、残念なことですね。
■本来居なかった害虫が何故?
なぜ本来ハワイ島には居ないはずの「ブロッカ」が大量発生してしまったのでしょうか。
当店ハワイコナ輸入元の農園主曰く、市場に出回っているコナブレンドの約9割は中南米産の豆(コナは1割だけ)なので、その配合用輸入生豆に「ブロッカ」が付いていたのではないか?とのことでした。
中南米産の豆に潜んでいた「ブロッカ」が、麻袋から飛び出してコナの農園に住み着いてしまったであろう・・・ということは想像できます。
なぜなら、当店で入荷する有機(無農薬)栽培豆の麻袋の中にも希に虫がいて、麻袋を開けた途端元気に出てきて驚いたことがあるからです。
■農薬を使わない大変さ
以前、ハワイ島コナ地区で害虫ブロッカが大量発生し、農薬を使わない農園が非常に厳しくなってきているお話しをしましたね。
コーヒーの果実を見ただけでは、被害があるかどうか一見分かりにくい害虫ブロッカ。
豊作だと思っていたのに、精製してから虫喰い豆が沢山見つかった時のショックは想像を絶するものでしょう。
ハワイ島にその害虫が上陸するまでは、どの農園でもそれほど強い農薬は必要なく、ただ雑草を引き抜くのが大変だから除草剤を使うことはよくあると聞いていました。
でも近年ブロッカの被害が深刻になり、農薬無しでの栽培が難しくなる中、「安心して飲めるコーヒー」にこだわり続け、地道に農薬を使わずに栽培を続けてきました。
最近では、雨が多く発生するカビが、害虫の発生を防いで被害が少なくなったそうです。
皆さん、フルーマウンテンと並ぶおいしさのハワイコナコーヒーも是非お試しを!
ではまた
珈琲雑学1503

この記事を書いたプロ

COFFEEカルチャーIKEDA

池田修

鳥取県鳥取市布勢339―3 [地図]
TEL:090-2639-8881

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

5

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
おしらせ
珈琲雑学1202

★★ 山陽新聞カルチャープラザ 津山教室 が開講します ★★来年2017年1月から、山陽新聞カルチャープラザ津山教室に講座:『コーヒーアート』が開講します。...

その他の講座紹介
ミニクリーマー

■ 講座内容:日経新聞『暮らしのワンポイント』で紹介した、ミニクリーマーで作るラテアートを講座で紹介し、ご自宅で簡単にカフェ気分を味わえる方法(秘伝)を提案し...

 
このプロの紹介記事
鳥取独自のモチーフを準備

初心者でも入門しやすく、上級者も楽しめます(1/3)

エスプレッソに細かく泡立てたミルク(フォームドミルク)を注いで、模様や絵を描くコーヒーアート。鳥取市布勢でCOFFEEカルチャーIKEDAを開く主宰の池田修さんは、柔らかな手つきで、自在にミルクの泡を操る魔術師です。エスプレッソにミルクを注...

池田修プロに相談してみよう!

山陰中央新報社 マイベストプロ

初心者でも入門しやすく、上級者も楽しめます

事務所名 : COFFEEカルチャーIKEDA
住所 : 鳥取県鳥取市布勢339―3 [地図]
TEL : 090-2639-8881

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-2639-8881

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

池田修(いけだおさむ)

COFFEEカルチャーIKEDA

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
★298コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学2/26『日本のコーヒー栽培地』
イメージ

★日本のコーヒー産業と栽培地今回は、日本のコーヒー産業に関して見ていきましょう!!高緯度と温度の差が必...

[ 珈琲雑学 ]

★297コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学2/25『イギリスのコーヒー文化』
イメージ

★イギリスのコーヒー文化と特徴イギリスといえば紅茶というイメージが強いですが、実は歴史的にコーヒーと深...

[ 珈琲雑学 ]

★296コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学2/24『コーヒー牛乳とカフェオレ』
イメージ

★コーヒー牛乳とカフェオレの違いコーヒー牛乳とカフェオレ。私たちは“別のもの”としてこの二つを認識していま...

[ 珈琲雑学 ]

★295コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学2/23『インスタントコーヒーのすすめ時』
イメージ

★インスタントコーヒーはどんな時におすすめ?最近のインスタントコーヒーはクオリティーが高く、頻繁にコーヒ...

[ 珈琲雑学 ]

★294コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学2/22『★一つ穴式ドリッパーのコーヒー豆』
イメージ

★一つ穴式ドリッパーに合うコーヒー豆の挽き方ペーパーフィルターを用いたハンドドリップを、自宅で楽しむ人も...

[ 珈琲雑学 ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ