コラム

 公開日: 2016-09-20 

★143コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学9/20『コーヒーの香りと炭酸ガスの関係』

★コーヒーの香りと炭酸ガスの関係
切っても切れない関係
コーヒー雑学54!
香りと炭酸ガスの関係についてお話ししましょう!
コーヒー豆の香り成分は、約700種類あると言われています。その成分の多くが、実は焙煎豆中に発生する炭酸ガスに含まれています。
それは、挽いて炭酸ガスが発生すると、香りも放出されるということです。

これは、毎日コーヒーをドリップしている方は気づいているのではないでしょうか?
新鮮な豆で、蒸らした時にプクッと豆が膨らむ時(炭酸ガスが残っている時)は、素晴らしい香りがたちこめます。
でも、少し古くなってくると膨らみが少なくなり、香りもそれに伴って減ってきますね
ガス抜きで香り抜きの状態になっているのですね。

珈琲雑学33

■挽いた時に一番香りが放出されてしまうからです。
挽いた時に、炭酸ガスが約4割放出されると言われています。残りの6割は、徐々に放出されていきます。
どんなに焼きたての豆であっても、挽いてしまえばお手元に届く頃は半分程度の香りになっているのでしょうか・・・。
「安価なミルでも、店で挽くよりはずっと良いです!」と私はご自分で挽くことをお勧めしています。
健康のために、そしてコーヒー本来の香りを堪能するために。ご自宅にミルご用意いただけると、とても嬉しいですね。
ではまた  
コーヒー雑学⑩!

この記事を書いたプロ

COFFEEカルチャーIKEDA

池田修

鳥取県鳥取市布勢339―3 [地図]
TEL:090-2639-8881

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

8

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
おしらせ
珈琲雑学1202

★★ 山陽新聞カルチャープラザ 津山教室 が開講します ★★来年2017年1月から、山陽新聞カルチャープラザ津山教室に講座:『コーヒーアート』が開講します。...

その他の講座紹介
ミニクリーマー

■ 講座内容:日経新聞『暮らしのワンポイント』で紹介した、ミニクリーマーで作るラテアートを講座で紹介し、ご自宅で簡単にカフェ気分を味わえる方法(秘伝)を提案し...

 
このプロの紹介記事
鳥取独自のモチーフを準備

初心者でも入門しやすく、上級者も楽しめます(1/3)

エスプレッソに細かく泡立てたミルク(フォームドミルク)を注いで、模様や絵を描くコーヒーアート。鳥取市布勢でCOFFEEカルチャーIKEDAを開く主宰の池田修さんは、柔らかな手つきで、自在にミルクの泡を操る魔術師です。エスプレッソにミルクを注...

池田修プロに相談してみよう!

山陰中央新報社 マイベストプロ

初心者でも入門しやすく、上級者も楽しめます

事務所名 : COFFEEカルチャーIKEDA
住所 : 鳥取県鳥取市布勢339―3 [地図]
TEL : 090-2639-8881

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-2639-8881

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

池田修(いけだおさむ)

COFFEEカルチャーIKEDA

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
★257コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学1/16『飲酒後に飲みたいコーヒー』
イメージ

★飲酒後に飲みたいおすすめのコーヒー飲み会の後にコーヒーが飲みたくなった経験はありませんか?騒がしい居...

[ 珈琲雑学 ]

★256コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学1/15『豆乳とコーヒーの効果』
イメージ

★豆乳とコーヒーの嬉しい効果コーヒーを嗜むときに、その飲み方は千差万別ですね。ブラックだけでなく砂糖の...

[ 珈琲雑学 ]

★255コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学1/14『相性抜群!和菓子とコーヒー』
イメージ

★実は相性抜群!和菓子とコーヒーの組み合わせクッキーやドーナツなどの洋菓子もいいけれど、時には煎餅や団子...

[ 珈琲雑学 ]

★254コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学1/13『豆の挽き方コーヒーメーカー編』
イメージ

★コーヒー豆の挽き方「コーヒーメーカー」の特徴自宅や職場でいつでも手軽にコーヒーを楽しむことができるのは...

[ 珈琲雑学 ]

★253コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学1/12『コモディティコーヒー』
イメージ

★コモディティコーヒーの概念とはコモディティコーヒーは、普段私たちが飲んでいるほとんどのコーヒーに当ては...

[ 珈琲雑学 ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ