コラム

 公開日: 2016-09-17 

★140コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学9/17『東京珈琲四天王とは①』

★『東京珈琲四天王』について

■『東京珈琲四天王』をご存知ですか? 
今日から何日間は、この3名の方々について、お話をしてまいりましょう。
関口一郎氏は、先日お話をいたしましたね?
【東京珈琲四天王とは?】
・吉祥寺:モカ 標交紀氏(閉店、現在は豆の販売のみ)
・亀戸:珈琲道場 侍 近藤孝之氏
・銀座:カフェ・ド・ランブル 関口一郎氏
・南千住:カフェ・バッハ 田口護氏  の方々を指します。
写真は上から順番に・・・・・・。
珈琲雑学1401
珈琲雑学1402
珈琲雑学1403
珈琲雑学1404
戦後のコーヒー業界を支えた老舗のカフェのオーナーで、お弟子さんを多く抱える方々です。
モカの標交紀氏は、他界されています。

■そのお一人といわれる「カフェ・バッハ」の田口護氏を今回はご紹介しましょう。
オープンは1968(昭和43)年で、自家焙煎の礎を築いた田口護氏が手がける自家焙煎コーヒーの名店です。
こちらのオリジナルブレンド「バッハブレンド」は、2000(平成12)年に開催された沖縄サミットの晩餐会で食後の珈琲として出されたという。
最高級のコーヒー豆を使用したこちらのコーヒーは、欠点豆を一粒ずつハンドピックで除きながら、適正な焙煎でふっくらと豆を焼き上げ、焙煎仕立ての新鮮なうちに提供するのがこだわりです。
これは、かつてボイラー整備士だった経験を持つ店主が、自家焙煎の技術開発に頭を痛めながら、さらにはコーヒー豆育成の技術指導に、世界をかけめぐり、本物の自家焙煎コーヒーの道を探った末に生まれたものだそうです。
また、毎日焼いているというイギリスパンや、ケーキ、焼き菓子も用意されているので、合わせて楽しめる。商品の品質以外でも、接客や店の雰囲気も居心地のよい空間づくりがなされており、ゆったりとした極上のひとときを過ごすことが出来るでしょう。
珈琲雑学1405
田口さんは、日本に留まらず海外でもレジェンドと呼ばれる存在で、日本にコーヒー文化を浸透させた第一人者です。日本スペシャリティコーヒー協会会長も務められました。
多くのコーヒー書籍も出版されており、『カフェバッハ』で学んだ人達は現在、全国各地でカフェのオーナーとして経営しています。まさしく『コーヒー界の神』でしょう!!
所在地
『自家焙煎珈琲の店 カフェ・バッハ』
所在地:東京都台東区日本堤1-23-9
電話番号:03-3875-2669
営業時間:8:30~21:00
定休日:金曜日

お近くまで行かれる機会がありましたら、是非是非寄ってみてください。
勉強になると思いますよ。
ではまた

この記事を書いたプロ

COFFEEカルチャーIKEDA

池田修

鳥取県鳥取市布勢339―3 [地図]
TEL:090-2639-8881

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

4

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
おしらせ
珈琲雑学1202

★★ 山陽新聞カルチャープラザ 津山教室 が開講します ★★来年2017年1月から、山陽新聞カルチャープラザ津山教室に講座:『コーヒーアート』が開講します。...

その他の講座紹介
ミニクリーマー

■ 講座内容:日経新聞『暮らしのワンポイント』で紹介した、ミニクリーマーで作るラテアートを講座で紹介し、ご自宅で簡単にカフェ気分を味わえる方法(秘伝)を提案し...

 
このプロの紹介記事
鳥取独自のモチーフを準備

初心者でも入門しやすく、上級者も楽しめます(1/3)

エスプレッソに細かく泡立てたミルク(フォームドミルク)を注いで、模様や絵を描くコーヒーアート。鳥取市布勢でCOFFEEカルチャーIKEDAを開く主宰の池田修さんは、柔らかな手つきで、自在にミルクの泡を操る魔術師です。エスプレッソにミルクを注...

池田修プロに相談してみよう!

山陰中央新報社 マイベストプロ

初心者でも入門しやすく、上級者も楽しめます

事務所名 : COFFEEカルチャーIKEDA
住所 : 鳥取県鳥取市布勢339―3 [地図]
TEL : 090-2639-8881

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-2639-8881

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

池田修(いけだおさむ)

COFFEEカルチャーIKEDA

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
★221コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学12/8『雪印コーヒー 焦がしキャラメル風味』
イメージ

★ほろ苦い大人の味!「雪印コーヒー 焦がしキャラメル風味」が期間限定で発売雪印メグミルク株式会社は、2016 年...

[ 珈琲雑学 ]

★220コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学12/7『スティックコーヒーの比較』
イメージ

★スティックコーヒーのメーカー比較 スティックコーヒーの魅力は手軽で様々な味が楽しめることですね。私は...

[ 珈琲雑学 ]

★219コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学12/6『肥満防止のコーヒーの飲み方』
イメージ

★肥満が気になる人におすすめのコーヒーの飲み方肥満が気になる方はコーヒーの飲み方を一度見直してみましょう...

[ 珈琲雑学 ]

★218コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学12/5『カプチーノはなぜぬるい?』
イメージ

★カプチーノはなぜぬるい?カプチーノは、ふわふわミルクが魅力的なコーヒー飲料です。カフェのレギュラーメ...

[ 珈琲雑学 ]

★217コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学12/4『缶コーヒーのBOSS』
イメージ

★缶コーヒーBOSSBOSSコーヒーは、サントリーフーズの缶コーヒーブランドですね。パイプをくわえた男性のイラ...

[ 珈琲雑学 ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ