コラム

 公開日: 2016-09-14 

★137コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学9/14『韓国、コーヒー事情』

★韓国コーヒー事情
珈琲雑学1373
■韓国は観光や買い物に美味しい食事、美容など日本人にとって魅力満載の国ですね。
特に首都ソウルは、韓国の全人口の約半数が住んでいると言われるほどの人口過密地域で、文化や経済も活性化しています。
韓国に旅行したり、留学したことのある人ならば気づいたかもしれませんが、韓国では街のあちこちでカフェを目にすることができます。
辛いことで有名な韓国の食事を食べた後にコーヒーを飲んでいる韓国人が多いことにも気づいたかもしれません。
今回は、韓国のコーヒー事情について、お話しましょう!
■韓国人とコーヒー
韓国人は日常生活においてコーヒーをよく飲みます。
・<コーヒーの自動販売機>
韓国では、食堂でコーヒーの自販機をよく目にします。
セルフで無料で飲めることもありますし、有料でも100ウォン程度という安さでコーヒーを飲めます。
自販機で購入したコーヒーは日本人にとってはとても甘く感じられます。
韓国人はよく紙コップで甘いコーヒーを飲んでいます。
辛い食事の後は甘いコーヒーがお口直しにもなり、美味しくも感じられるのでしょう。
・<スティックコーヒー>
珈琲雑学1371
韓国の家庭や職場で常備されていると言っても過言ではない程愛されているスティックコーヒーです。スティックの中にはコーヒーと砂糖とクリープがすべて入っているので、別に混ぜる必要がなく便利です。
味はやはり日本人にとっては甘く感じられますが、家や会社で一息つきたい時にはとても便利です。
この甘さにハマってお土産として購入する日本人も多い様です。
・<韓国発のコーヒーショップ>
韓国では現在コーヒーショップがたくさんあります。
有名なお店をピックアップしてご紹介します。
【HOLLYS COFFEE】
1998年に江南に1号店を開店したカフェで、韓国でカフェブームが始まった頃最も早くに始めたカフェの一つです。
韓国では多くの場所で見かけます。韓国内の人気はもちろんのこと、2008年に米国、2011年にフィリピン、2012年に中国の深圳など世界中に展開しています。
韓国に旅行に来た際には休憩がてら立ち寄ってみてくださいね!
【EDIYA COFFEE】
コーヒーチェーンにおいて、コストパフォーマンスが良いと評判のコーヒー店です。
コーヒーを飲みたいけどあまりお金は使いたくないという人におすすめです。
また、コーヒーだけでなく、ジュースやデザートなどのメニューも充実しているので満足度も高いです。
テイクアウトしてコーヒー片手に韓国の街を観光するのも良いですよ!
■韓国でのコーヒーショップ林立の先駆けになったドラマといえば・・・、
コーヒープリンス1号店ですね
2007年『コーヒープリンス1号店』が韓国で放送されて大ヒット!
それをきっかけに韓国では一躍バリスタが入れる本格コーヒーが流行になり、カフェブーム時代がやってきました。
このドラマは日本でも人気があります。内容が気になる人は日本ぜひ見てみて下さい!
■日本をはじめ世界に進出する韓国のコーヒーショップ
【caffe' bene】です。
珈琲雑学1372
東京で見たことのあるカフェかもしれません。
「カフェ・べネ」は実は韓国発のカフェです。
韓国だけでなく、すでにアメリカやフィリピン、インドネシア、マレーシア、シンガポール、台湾、モンゴル、カンボジアなど世界各地で約1100店舗を展開する大きなチェーン店となっています。
日本では羽田空港や赤坂に出店しています。
珈琲雑学1374
■まとめ
いかがでしたか?
辛い物好きだと思っていた韓国人がコーヒー好きだったという事実に驚いた人もいるかもしれません。しかし、辛い物を食べた後だからこそ甘いコーヒーを飲みたくなるという気持ちもわからなくもありません。
また、韓国もストレス社会のため、少し落ち着いてゆっくりできるカフェを求めている人も多いのかもしれません。韓国に旅行に行く際には、ぜひカフェに立ち寄ってコーヒーを飲んでみて下さい!
韓国でカフェ巡りをして自分のお気に入りを見つけるというのも韓国旅行の楽しみ方の一つになり得ます!
ではまた

この記事を書いたプロ

COFFEEカルチャーIKEDA

池田修

鳥取県鳥取市布勢339―3 [地図]
TEL:090-2639-8881

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

5

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
おしらせ
珈琲雑学1202

★★ 山陽新聞カルチャープラザ 津山教室 が開講します ★★来年2017年1月から、山陽新聞カルチャープラザ津山教室に講座:『コーヒーアート』が開講します。...

その他の講座紹介
ミニクリーマー

■ 講座内容:日経新聞『暮らしのワンポイント』で紹介した、ミニクリーマーで作るラテアートを講座で紹介し、ご自宅で簡単にカフェ気分を味わえる方法(秘伝)を提案し...

 
このプロの紹介記事
鳥取独自のモチーフを準備

初心者でも入門しやすく、上級者も楽しめます(1/3)

エスプレッソに細かく泡立てたミルク(フォームドミルク)を注いで、模様や絵を描くコーヒーアート。鳥取市布勢でCOFFEEカルチャーIKEDAを開く主宰の池田修さんは、柔らかな手つきで、自在にミルクの泡を操る魔術師です。エスプレッソにミルクを注...

池田修プロに相談してみよう!

山陰中央新報社 マイベストプロ

初心者でも入門しやすく、上級者も楽しめます

事務所名 : COFFEEカルチャーIKEDA
住所 : 鳥取県鳥取市布勢339―3 [地図]
TEL : 090-2639-8881

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-2639-8881

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

池田修(いけだおさむ)

COFFEEカルチャーIKEDA

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
★217コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学12/4『缶コーヒーのBOSS』
イメージ

★缶コーヒーBOSSBOSSコーヒーは、サントリーフーズの缶コーヒーブランドですね。パイプをくわえた男性のイラ...

[ 珈琲雑学 ]

★216コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学12/3『コーヒーと頭痛の関係!』
イメージ

★コーヒーと頭痛の関係 慢性的な偏頭痛に悩む方は多くいると思います。偏頭痛との付き合いが長い人の中には、...

[ 珈琲雑学 ]

★215コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学12/2『コーヒーとむくみの関係』
イメージ

★コーヒーとむくみの関係 仕事の合間や、一服したいときに飲んでいるコーヒー。むくみの原因にはコーヒーが...

[ 珈琲雑学 ]

★214コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学12/1『コーヒーで吐き気?』
イメージ

★コーヒーで吐き気が起きた時の原因と対処法 飲料としても、カフェインによる覚醒効果にしても私たちの生活に...

[ 珈琲雑学 ]

★213コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学11/30『コーヒーと体臭?』
イメージ

★コーヒーと体臭の関係コーヒーには、口臭や体臭対策に良い効果を発揮してくれる成分が含まれています。しか...

[ 珈琲雑学 ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ