コラム

 公開日: 2016-08-10 

★≪102≫コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学 8/10『フェアトレードコーヒー?』

★フェアトレードコーヒー豆とは?
以前私の所属していたNGO団体も東ティモールのコーヒー農民を支援する目的で、フェアトレード取引をしていました。
貧しい国々は、日々の生活のためにNGO団体の支援を受け、フェアトレード取引をしていくのです。それが一番の得策だと思います。今回は、このことについてお話をしていきましょう。
珈琲雑学102
■昨今のコーヒー豆取引事情
フェアトレードとは、地域貢献をめざした新しい貿易の方法で、欧米を中心に世界各国で取り組まれています。基本理念は、生産者の権利を守り生産活動を手助けし、立場の弱い人々の自立を支援していくことです。
現在のコーヒー取引は、主にニューヨークやロンドン定期市場における相場が中心となって価格が決められます。つまり、生産者が使った費用などに関係なく取引されているということです。
そのため、供給過剰などで国際相場が低迷し始めると、生産者は生産コストを賄うことも出来ずに苦しみ続けることになります。小規模農家が多いコーヒーの生産では、一生懸命栽培しても報われない、といった不公平取引が発生しやすくなります。
■フェアトレード取引
こうした状況を打開すべく、「フェアトレード」という流通の試みが始まりました。 この試みにより最低限の権利は保障されることになり、教育や生活水準の向上に役立つものと期待されています。
具体的には、最低買入価格の保証、中間業者を通さない直接取引、長期にわたる売買契約、最高60%までの前払い等の支援です。
■フェアトレードラベルの意味
フェアトレードマーク フェアトレード豆だからといって、フェアトレードラベルを添付する必要はありません。添付しなくても「フェアトレード豆です!」と販売することができます。
有機JAS法(※)のような法律がフェアトレードには無いので、ラベル添付の義務は無いのです。
添付することで「フェアトレード豆」であることを保証できますし、日本では聞き慣れない「フェアトレード運動」という言葉を広めることができます。
そして、添付によってフェアトレード団体に支払われるお金の一部が、生産者支援に使われる点も評価できると言えるでしょう。
珈琲雑学1021

■フェアトレードラベル添付まで
珈琲雑学1023
添付する場合、まず手続きが必要になります。具体的には、どんなことをする必要があるのでしょうか?
有機JAS法のような書類作成や日々の記録はありませんが、いくつかやるべきことがありますのでご紹介したいと思います。
まず、フェアトレード団体とライセンシー契約を結びます。具体的には契約書にサインして、ライセンシー料を支払います。そして、添付して販売したコーヒー豆の重量によって、フェアトレード団体にお金を支払います。
このライセンシー契約は、添付をする会社(販売店)すべてに義務付けられている、ということです。
つまり、フェアトレードコーヒー豆を入荷しても、ライセンシー契約を結んでいない会社は添付できないということになります。
他にも、フェアトレードラベルのデザイン詳細や、必ずフェアトレードについての説明文も一緒に添付しなくちゃダメ等、色々と決まりがあります。まとめてパッケージに印刷できる大手は楽ですが、NGO団体がラベルの印刷、コーヒー袋の選定を一から行うのは結構作業が大変です。 私はNGO団体に所属して、とても勉強になりましたが・・・。
気をつけていると、フェアトレードラベルの印刷した袋に入ったコーヒーを売っているのをたびたび見かけるようになるでしょう。
また、コットンとかチョコレートとか紅茶、食料品にフェアトレードラベルがついているのをみかけるでしょう。色々な団体が、フェアトレードをテーマにしたお祭りをやっています。
皆さんがフェアトレードコーヒーを購入することが支援に繋がるのですが、これは皆さんの自由です!
ではまた
珈琲雑学1024

この記事を書いたプロ

COFFEEカルチャーIKEDA

池田修

鳥取県鳥取市布勢339―3 [地図]
TEL:090-2639-8881

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

8

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
おしらせ
珈琲雑学1202

★★ 山陽新聞カルチャープラザ 津山教室 が開講します ★★来年2017年1月から、山陽新聞カルチャープラザ津山教室に講座:『コーヒーアート』が開講します。...

その他の講座紹介
ミニクリーマー

■ 講座内容:日経新聞『暮らしのワンポイント』で紹介した、ミニクリーマーで作るラテアートを講座で紹介し、ご自宅で簡単にカフェ気分を味わえる方法(秘伝)を提案し...

 
このプロの紹介記事
鳥取独自のモチーフを準備

初心者でも入門しやすく、上級者も楽しめます(1/3)

エスプレッソに細かく泡立てたミルク(フォームドミルク)を注いで、模様や絵を描くコーヒーアート。鳥取市布勢でCOFFEEカルチャーIKEDAを開く主宰の池田修さんは、柔らかな手つきで、自在にミルクの泡を操る魔術師です。エスプレッソにミルクを注...

池田修プロに相談してみよう!

山陰中央新報社 マイベストプロ

初心者でも入門しやすく、上級者も楽しめます

事務所名 : COFFEEカルチャーIKEDA
住所 : 鳥取県鳥取市布勢339―3 [地図]
TEL : 090-2639-8881

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-2639-8881

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

池田修(いけだおさむ)

COFFEEカルチャーIKEDA

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
★216コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学12/3『コーヒーと頭痛の関係!』
イメージ

★コーヒーと頭痛の関係 慢性的な偏頭痛に悩む方は多くいると思います。偏頭痛との付き合いが長い人の中には、...

[ 珈琲雑学 ]

★215コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学12/2『コーヒーとむくみの関係』
イメージ

★コーヒーとむくみの関係 仕事の合間や、一服したいときに飲んでいるコーヒー。むくみの原因にはコーヒーが...

[ 珈琲雑学 ]

★214コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学12/1『コーヒーで吐き気?』
イメージ

★コーヒーで吐き気が起きた時の原因と対処法 飲料としても、カフェインによる覚醒効果にしても私たちの生活に...

[ 珈琲雑学 ]

★213コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学11/30『コーヒーと体臭?』
イメージ

★コーヒーと体臭の関係コーヒーには、口臭や体臭対策に良い効果を発揮してくれる成分が含まれています。しか...

[ 珈琲雑学 ]

★212コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学11/29『おすすめのコーヒーショップ』
イメージ

【テイクアウト用カップが素敵なお店編】 寒い日は、テイクアウト用カップに入ったコーヒーを飲みながら外を宛...

[ 珈琲雑学 ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ