コラム

 公開日: 2016-07-21 

★≪82≫コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学 7/21 『コーヒーと映画10選』

★コーヒーの映画いろいろ
私のかつて観た映画ですが・・・、珈琲が出てくる映画、珈琲が印象的な10映画を
集めてみました。
珈琲は遙か大昔から飲まれてきたもので、酒や煙草と並んで我々の生活に彩りを添える大切な嗜好品。それだけに、映画でもたくさんの場面で使われています。ただ「彩り」だけに強烈なインパクトを与えるようなものが少ないですが、いい味は出ています。
週末やお盆のお休みに、時間の空いた時、ビデオショップでレンタルしてみてはいかがですか。

■コーヒー&シガレッツ
出演: ロベルト・ベニーニ, スティーヴン・ライト, ジョイ・リー, サンキ・リー, イギー・ポップ
監督: ジム・ジャームッシュ
コーヒーと煙草のある風景、そのオムニバス。まさにコーヒーに捧げる映画。
コーヒー雑学8211
■ベルリン・天使の詩
出演: ブルーノ・ガンツ, ピーター・フォーク
監督: ヴィム・ヴェンダース
天使のダニエルは人間たちの心の声を聞く。彼はやがてサーカスのブランコ乗りの女に恋をする……。人間になった天使がすること、それはコーヒーを飲むこと。鏡に映るその姿を見て、ニヤリ。
珈琲雑学822
■かもめ食堂
出演: 小林聡美, 片桐はいり, もたいまさこ
監督: 荻上直子
フィンランドのヘルシンキで「かもめ食堂」を経営する日本人・サチエの前に、ある日ミドリとマサコが現われる。珈琲の美味しいいれ方、その秘密が明らかに……? コピ・ルアック!
珈琲雑学823
■パルプ・フィクション
出演: ブルース・ウィリス, ジョン・トラボルタ, ユマ・サーマン, ハーベイ・カイテル, ティム・ロス,サミュエル・L.ジャクソン
監督: クエンティン・タランティーノ
ギャングと犯罪の群像アクション。タランティーノの家で死体処理の前に飲むコーヒー。これをグルメコーヒーと呼ぶのがなんか印象的!
珈琲雑学824
■アポロ13
出演: トム・ハンクス, ケビン・ベーコン, エド・ハリス
監督: ロン・ハワード
地球帰還の確率は10%以下。3名の乗組員とヒューストンの危機回避活動が始まる。が、人はいかなるときもコーヒーを基準に考える。「残された電力は?」「コーヒーメーカー9時間分」
珈琲雑学825
■グッドフェローズ
出演: ロバート・デ・ニーロ, ジョー・ペシ
監督: マーティン・スコセッシ
幼い頃からマフィアに憧れ12歳でその世界に入った青年の実話。裏切り者を殺すシーンでコーヒーが冷酷さを演出。「本気でコーヒー淹れたのか?」なんて……

■2001年宇宙の旅
監督: スタンリー・キューブリック
黒石板モノリス。この謎の物体を解明するため、5人の科学者を乗せた宇宙船ディスカバリー号が木星に旅立つ。で、これはもう完全なミスだと思われる宇宙でのコーヒーシーン。完璧主義の名監督でもコーヒーはいつものコーヒーなのか。

■バグダッド・カフェ(完全版)
出演: マリアンネ・ゼーゲブレヒト
監督: パーシー・アドロン
アメリカ西部、モハーベ砂漠にたたずむさびれたモーテル「バグダッド・カフェ」の人々をゆったり描いた秀作。アメリカンは薄くて不味いという意見は根強い。「これがコーヒー? ただの茶色い水でしょ」

■ユージュアル・サスペクツ
出演: スティーヴン・ボールドウィン, ケヴィン・スペイシー, ガブリエル・バーン
監督: ブライアン・シンガー
銃器強奪事件の面通しで集められた5人の前科者を主人公に、歯車の狂い始めた犯罪計画を卓越した構成で描く。で、ここでも話しています。アメリカのコーヒーは不味いって。

■珈琲時光
出演: 一青窈, 浅野忠信, 萩原聖人, 余貴美子, 小林稔侍
監督: 侯孝賢(ホウ・シャオシェン)
東京の街を舞台に、シングルマザーになると決めている女性を描いたハートウォーミング・ストーリー。タイトルにズバリ、珈琲と。
※ ごめんなさい! 容量の関係で画像が前半の分だけになってしまいました!
もしDVDのジャケットの画像が見たかったら、映画タイトルで検索してください。比較的AMAZONのファイルが探しやすいとおもいますよ。
ではまた

この記事を書いたプロ

COFFEEカルチャーIKEDA

池田修

鳥取県鳥取市布勢339―3 [地図]
TEL:090-2639-8881

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

5

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
おしらせ
珈琲雑学1202

★★ 山陽新聞カルチャープラザ 津山教室 が開講します ★★来年2017年1月から、山陽新聞カルチャープラザ津山教室に講座:『コーヒーアート』が開講します。...

その他の講座紹介
ミニクリーマー

■ 講座内容:日経新聞『暮らしのワンポイント』で紹介した、ミニクリーマーで作るラテアートを講座で紹介し、ご自宅で簡単にカフェ気分を味わえる方法(秘伝)を提案し...

 
このプロの紹介記事
鳥取独自のモチーフを準備

初心者でも入門しやすく、上級者も楽しめます(1/3)

エスプレッソに細かく泡立てたミルク(フォームドミルク)を注いで、模様や絵を描くコーヒーアート。鳥取市布勢でCOFFEEカルチャーIKEDAを開く主宰の池田修さんは、柔らかな手つきで、自在にミルクの泡を操る魔術師です。エスプレッソにミルクを注...

池田修プロに相談してみよう!

山陰中央新報社 マイベストプロ

初心者でも入門しやすく、上級者も楽しめます

事務所名 : COFFEEカルチャーIKEDA
住所 : 鳥取県鳥取市布勢339―3 [地図]
TEL : 090-2639-8881

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-2639-8881

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

池田修(いけだおさむ)

COFFEEカルチャーIKEDA

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
★221コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学12/8『雪印コーヒー 焦がしキャラメル風味』
イメージ

★ほろ苦い大人の味!「雪印コーヒー 焦がしキャラメル風味」が期間限定で発売雪印メグミルク株式会社は、2016 年...

[ 珈琲雑学 ]

★220コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学12/7『スティックコーヒーの比較』
イメージ

★スティックコーヒーのメーカー比較 スティックコーヒーの魅力は手軽で様々な味が楽しめることですね。私は...

[ 珈琲雑学 ]

★219コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学12/6『肥満防止のコーヒーの飲み方』
イメージ

★肥満が気になる人におすすめのコーヒーの飲み方肥満が気になる方はコーヒーの飲み方を一度見直してみましょう...

[ 珈琲雑学 ]

★218コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学12/5『カプチーノはなぜぬるい?』
イメージ

★カプチーノはなぜぬるい?カプチーノは、ふわふわミルクが魅力的なコーヒー飲料です。カフェのレギュラーメ...

[ 珈琲雑学 ]

★217コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学12/4『缶コーヒーのBOSS』
イメージ

★缶コーヒーBOSSBOSSコーヒーは、サントリーフーズの缶コーヒーブランドですね。パイプをくわえた男性のイラ...

[ 珈琲雑学 ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ