コラム

 公開日: 2016-07-09 

★≪70≫コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学【7/9】 『美味しいインスタントコーヒー』

★インスタントコーヒーを美味しく!
本格的なコーヒーを淹れる時間が無いときや、手軽にコーヒーを楽しみたいときに、インスタントコーヒーはとても便利です。
そんなインスタントコーヒーもひと手間を掛けることで、いつもとは全く違う美味しさを引き出すことができます。
そこで、インスタントコーヒーをちょっとした工夫で美味しくするコツをご紹介しましょう。

珈琲雑学70!

■ フリーズドライ製法のものを選ぶ
最近では冷たい水や牛乳でも溶ける製品が多くなりましたが、これらは「スプレードライ製法」で作られている場合が多いです。
値段がお安い分、風味・香りが飛ぶ、焦げ臭くて苦いという短所もあります
そこで、オススメなのが「フリーズドライ製法」(凍結乾燥)で作られたインスタントコーヒーです
粒が大きく、水には溶けませんが「アロマが自慢」「味わい深い」というメリットがあります
■ 適切な分量で
全日本コーヒー協会によれば、ティースプーン山盛り1杯(約2g)に対して、お湯は140~150ccが適量とのことです。
それぞれの商品によって、適量は違ってくるので、ラベルの説明をよく読みましょう
あとは、お好みで濃さを調整すればOKです
■ さっと乾煎りする
インスタントコーヒーをフライパンでから煎りするだけで、香ばしさがアップします
焦げ付きを抑えるためにもテフロン加工のフライパンを選び、インスタントコーヒーを弱火でじっくり炒ります。
ほんの少し焦げてきたかなというところで火を止めてカップに移します。
■ 少量のお湯で練る
カップにインスタントコーヒーの粉を適量入れて、ティースプーン一杯程度のお湯で練ってみましょう。
酸味がやわらぎ、味がまろやかになるようです。練っている間から、コーヒーの香ばしい香りが楽しめます。
やわらかいチョコレート状になったら、しばらくごりごり練って、お湯を注ぎます。
■ お湯の温度は80~90度で
カップに注ぐお湯は80度から90度ぐらいにしておくと、まろやかな味わいになって香りも引き立ちます。
基本的に温度が高すぎると苦味が増して、低すぎると酸味が増すので、苦みや酸味が好きな方はそれに合わせた温度を見つけるのも良いかもしれません。
まろやかで熱々なコーヒーが飲みたい場合は、カップを温めておくと良いです。
■ 電子レンジで温める
コーヒーをお湯で溶かして普通に入れた後、電子レンジで温めます。
こうするとインスタントコーヒーの分子構造が活性化され味がまろやかになります。
■麦茶を入れる
インスタントコーヒーは、どうしても香りが弱くなってしまいがち。そこで役に立つのが麦茶です。
麦茶は、ご存知の通り香ばしさが自慢なので、コーヒーに入れれば、香りをグッと引き立たせることができます。
まるでバリスタ!インスタントコーヒーをちょっとおいしくするコツですね。
ただし、入れ過ぎると、味が薄くなってしまうので少しずつ試して、自分の好みや使っているインスタントコーヒーに合う量を見極めてください。
■ 塩を加える
ほんのひとつまみ、パラリと入れると、まろやかさと酸味が加わります。
■ちょい足しする
生キャラメルを入れてみましょう。溶かしながら味の変化を楽しめます。
また、ココアパウダーとミルクを混ぜると、カフェモカ風になります。
バニラエッセンスを入れると、ハワイで人気のバニラフレーバーのライオンコーヒーみたいになります。
■ 正しく保管する
コーヒーは、湿気と熱を嫌います。開封後は、使用するたびに蓋をしっかりと閉めて保管しましょう。
蓋の内側のラベルはついたままになっていませんか?開封したら蓋の内側のラベルを全部はがしましょう。
また、簡単に湿気を防ぐ方法は、さかさまにして保管するといいかもしれませんね。
こぼれないようにしっかりと蓋をして、さかさまにしておくことで、より湿気にくくなります。
いかがでしたか。 美味しくするコツにはいろいろありますね。
まずは、1つか2つくらいから・・・・。
ではまた

珈琲雑学70

この記事を書いたプロ

COFFEEカルチャーIKEDA

池田修

鳥取県鳥取市布勢339―3 [地図]
TEL:090-2639-8881

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

8

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
おしらせ
珈琲雑学1202

★★ 山陽新聞カルチャープラザ 津山教室 が開講します ★★来年2017年1月から、山陽新聞カルチャープラザ津山教室に講座:『コーヒーアート』が開講します。...

その他の講座紹介
ミニクリーマー

■ 講座内容:日経新聞『暮らしのワンポイント』で紹介した、ミニクリーマーで作るラテアートを講座で紹介し、ご自宅で簡単にカフェ気分を味わえる方法(秘伝)を提案し...

 
このプロの紹介記事
鳥取独自のモチーフを準備

初心者でも入門しやすく、上級者も楽しめます(1/3)

エスプレッソに細かく泡立てたミルク(フォームドミルク)を注いで、模様や絵を描くコーヒーアート。鳥取市布勢でCOFFEEカルチャーIKEDAを開く主宰の池田修さんは、柔らかな手つきで、自在にミルクの泡を操る魔術師です。エスプレッソにミルクを注...

池田修プロに相談してみよう!

山陰中央新報社 マイベストプロ

初心者でも入門しやすく、上級者も楽しめます

事務所名 : COFFEEカルチャーIKEDA
住所 : 鳥取県鳥取市布勢339―3 [地図]
TEL : 090-2639-8881

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-2639-8881

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

池田修(いけだおさむ)

COFFEEカルチャーIKEDA

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
★221コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学12/8『雪印コーヒー 焦がしキャラメル風味』
イメージ

★ほろ苦い大人の味!「雪印コーヒー 焦がしキャラメル風味」が期間限定で発売雪印メグミルク株式会社は、2016 年...

[ 珈琲雑学 ]

★220コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学12/7『スティックコーヒーの比較』
イメージ

★スティックコーヒーのメーカー比較 スティックコーヒーの魅力は手軽で様々な味が楽しめることですね。私は...

[ 珈琲雑学 ]

★219コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学12/6『肥満防止のコーヒーの飲み方』
イメージ

★肥満が気になる人におすすめのコーヒーの飲み方肥満が気になる方はコーヒーの飲み方を一度見直してみましょう...

[ 珈琲雑学 ]

★218コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学12/5『カプチーノはなぜぬるい?』
イメージ

★カプチーノはなぜぬるい?カプチーノは、ふわふわミルクが魅力的なコーヒー飲料です。カフェのレギュラーメ...

[ 珈琲雑学 ]

★217コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学12/4『缶コーヒーのBOSS』
イメージ

★缶コーヒーBOSSBOSSコーヒーは、サントリーフーズの缶コーヒーブランドですね。パイプをくわえた男性のイラ...

[ 珈琲雑学 ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ