コラム

 公開日: 2016-07-08 

★≪69≫コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学【7/8】 『超高級コーヒー豆?』

★超高級コーヒー豆

珈琲雑学69

超高級コーヒー! その名は『ブラックアイボリー』といいます。
なぜ象の糞からコーヒー豆ができるの?!それも超高級らしいです。
なぜ?!
もう謎は深まるばかりですね~。

■「ブラック・アイボリー(Black Ivory)」と名付けられた新ブレンドは、ゾウが消化して排せつしたコーヒー豆を使用しており、なめらかな口当たりと強い香りが特徴とされています。
コーヒーに含まれるたんぱく質がゾウの消化酵素により分解されることが分かっています。たんぱく質はコーヒーの苦味の主な原因の1つとされているので、これが減ることにより苦味がほとんどなくなります
■値段はなんと1キロ当たり1100ドル(約8万8000円)、カップ2杯分が約50ドル(約4000円)で、世界最高級ブレンドの1つです。
これは、つい最近まで高級コーヒーの代名詞となっていた「コピ・ルアク」を軽く超える値段で、タイのリゾートホテルAnantara(アナンタラ)では1杯50ドルで提供されています。
ゾウ1頭の飼育にひと月あたり約1000ドルかかるうえ、33キロのコーヒーの実を食べさせて1キロのブラックアイボリーの生産しか出来ないため、高額になってしまうのだと言います。
■製造はタイ北部にあるゾウ保護センターで行われています。果物などと一緒にアラビカ種のコーヒー実を混ぜてゾウに与えます。ゾウはそれを15~30時間かけてゆっくり消化、やがて排泄します。ゾウの糞として排出された未消化のコーヒーの実は、ゾウ使いによって糞の中から取り出され、洗浄、天日干し乾燥、焙煎を経てコーヒーとなります。
コーヒー豆とフルーツを混ぜたえさを象に食べさせ…
象のうんちの中から消化されなかったコーヒー豆を取り出します…
象の糞から取り出したコーヒー豆を洗います。こうして象の糞からコーヒー豆がつくられます。シンプル!
象の糞からできたコーヒーはどんな味?!
象の糞からできた『紙』はタイのお土産屋さんでよく見ます。糞から紙はなんとなく想像できる。でもコーヒー豆?!
間接的に糞を食べているも同然です。ちゃんとおいしい味になっているのでしょうか?
でも高額でも売れているということは相当おいしいはずですね!
■香りがとても独特。
炒った大豆(きな粉っぽい?)や果実を思わせる、甘やかで香ばしい香りがします。
多分目隠しして嗅いだらコーヒーとは分からないんじゃないかと思うくらい、普段飲みなれたコーヒーの香りとは全然違います。
■飲んでみると味はしっかり。
コーヒーの苦味は本当にマイルド。
香りからも感じる甘い風味が、飲んでもはっきり感じられます。
味は心地良く、予想外のもので、チョコレートやナッツ、レッドベリーを味わっているような気分になるそうです。普通のコーヒーのような苦みはまったくなく、口当たりはとてもまろやかだそうです。
■日本でも売っているとはびっくりですね!
しかもうん、この黒というネーミングセンスの良さ!
コーヒー市場では近年、「ブラック・アイボリー」のほかにも高級ブレンドが登場している。フィリピンやベトナム、インドネシアに生息する樹上性哺乳類ジャコウネコのふんから集められるコーヒー豆も、同価格帯で販売されている。ジャコウネココーヒーは米ニューヨーク(New York)のあるコーヒー店では1キロ748ドル(約6万円)で売られている。
コーヒー業界では動物の糞ブームなのかもしれませんね!タイに行くときは絶対味見したい一品です。
■AMAZONでも買えます!
タイ発 テレビでも話題の 「ゾウが作る最高級のコーヒー」  コーヒー豆35g ブラック・アイボリー(Black Ivory)海外直送品 - Amazon
価格: ¥ 12,000
いかがですか? 後でクレームが来るといけないので、無理には勧めませんので・・・。
ではまた

珈琲雑学69!

この記事を書いたプロ

COFFEEカルチャーIKEDA

池田修

鳥取県鳥取市布勢339―3 [地図]
TEL:090-2639-8881

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

6

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
おしらせ
珈琲雑学1202

★★ 山陽新聞カルチャープラザ 津山教室 が開講します ★★来年2017年1月から、山陽新聞カルチャープラザ津山教室に講座:『コーヒーアート』が開講します。...

その他の講座紹介
ミニクリーマー

■ 講座内容:日経新聞『暮らしのワンポイント』で紹介した、ミニクリーマーで作るラテアートを講座で紹介し、ご自宅で簡単にカフェ気分を味わえる方法(秘伝)を提案し...

 
このプロの紹介記事
鳥取独自のモチーフを準備

初心者でも入門しやすく、上級者も楽しめます(1/3)

エスプレッソに細かく泡立てたミルク(フォームドミルク)を注いで、模様や絵を描くコーヒーアート。鳥取市布勢でCOFFEEカルチャーIKEDAを開く主宰の池田修さんは、柔らかな手つきで、自在にミルクの泡を操る魔術師です。エスプレッソにミルクを注...

池田修プロに相談してみよう!

山陰中央新報社 マイベストプロ

初心者でも入門しやすく、上級者も楽しめます

事務所名 : COFFEEカルチャーIKEDA
住所 : 鳥取県鳥取市布勢339―3 [地図]
TEL : 090-2639-8881

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-2639-8881

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

池田修(いけだおさむ)

COFFEEカルチャーIKEDA

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
★219コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学12/6『肥満防止のコーヒーの飲み方』
イメージ

★肥満が気になる人におすすめのコーヒーの飲み方肥満が気になる方はコーヒーの飲み方を一度見直してみましょう...

[ 珈琲雑学 ]

★218コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学12/5『カプチーノはなぜぬるい?』
イメージ

★カプチーノはなぜぬるい?カプチーノは、ふわふわミルクが魅力的なコーヒー飲料です。カフェのレギュラーメ...

[ 珈琲雑学 ]

★217コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学12/4『缶コーヒーのBOSS』
イメージ

★缶コーヒーBOSSBOSSコーヒーは、サントリーフーズの缶コーヒーブランドですね。パイプをくわえた男性のイラ...

[ 珈琲雑学 ]

★216コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学12/3『コーヒーと頭痛の関係!』
イメージ

★コーヒーと頭痛の関係 慢性的な偏頭痛に悩む方は多くいると思います。偏頭痛との付き合いが長い人の中には、...

[ 珈琲雑学 ]

★215コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学12/2『コーヒーとむくみの関係』
イメージ

★コーヒーとむくみの関係 仕事の合間や、一服したいときに飲んでいるコーヒー。むくみの原因にはコーヒーが...

[ 珈琲雑学 ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ