コラム

 公開日: 2016-07-02 

★≪63≫コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学【7/2】  『コーヒーのマナー?』

★茶道や華道の様に、『コーヒー道』というのがあるらしいですが・・・、ここでお話をするのは違います!
極当たり前のことなのですが、判らなくなる『マナー』について、お話をしましょう。
「美味しければ、マナーなんて・・・!」とおっしゃる人も多いことでしょう。
大切なのはお客様がみえた時にあたふたしないようにすることですね~。
もう一度おさらいをしておきましょう。

珈琲雑学63

◆カップへの注ぎ方
カップは冷めにくい形(口が広く開いていないもの)がおすすめです。
あらかじめカップを温め、コーヒーが冷めないように気をつけましょう。
コーヒーを注ぐ時は、だいたい8分目を目安にします。それ以上注ぐと、お砂糖やクリームを入れた時にあふれてしまう恐れがあるので要注意です。
お砂糖やクリームはあらかじめ加えず、お好みで加えることができるように添えましょう。
◆カップとスプーンの位置
ソーサの上にカップをのせる時は、取手部分が右側でも左側でもOK。
ただ、お客様から見て右側に取手を持ってきた方が、カップの模様が綺麗に見えるようにデザインされていることが多いです。
スプーンはカップの前に置きましょう。
◆ケーキとコーヒーの関係
ケーキと一緒にコーヒーをすすめる場合は、食べやすいようにケーキを正面に置き、その右側にコーヒーを置くと良いです。
ケーキは、お客様から見て一番美味しそうに見えるように置くのが大事です。
例えば、三角形のケーキなら切り口が綺麗に見えて、かつ食べやすいように鋭角を左に向けて置きましょう。
もしチョコレートなどの小さなお菓子を添える場合は、コーヒーを正面に置き、お菓子は右側に置くと召し上がりやすいです。
もちろん、左利きの人もいますので「右側に置くのが一番良い!」とは言い切れませんが・・・。
◆水は添える?(カフェなどのお店の場合ですが・・・)
コーヒーが主役だったら、味覚を鋭敏にするために冷水を添えた方が良いでしょう。
薄く抽出されたアメリカンコーヒーだったら、お茶のように飲めるので冷水を付ける必要は無いと思います。
◆右側から置くの?(カフェなどのお店の場合ですが・・・)
コーヒーをテーブルに置く時は、お客様の右側から配置するのが基本だそうです。
明らかに右側が狭くて動きにくいという場合は、左側からでも良いと思います。
熱々のコーヒーをお客様にひっくり返したら、それこそ大変ですからね。

いかがでしょうか。どうしたらお客様が召し上がりやすいか?(お客様の立場になって)と考えながらすすめれば、特に難しいことは無いようですね。

コーヒー雑学63!

この記事を書いたプロ

COFFEEカルチャーIKEDA

池田修

鳥取県鳥取市布勢339―3 [地図]
TEL:090-2639-8881

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

4

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
おしらせ
珈琲雑学1202

★★ 山陽新聞カルチャープラザ 津山教室 が開講します ★★来年2017年1月から、山陽新聞カルチャープラザ津山教室に講座:『コーヒーアート』が開講します。...

その他の講座紹介
ミニクリーマー

■ 講座内容:日経新聞『暮らしのワンポイント』で紹介した、ミニクリーマーで作るラテアートを講座で紹介し、ご自宅で簡単にカフェ気分を味わえる方法(秘伝)を提案し...

 
このプロの紹介記事
鳥取独自のモチーフを準備

初心者でも入門しやすく、上級者も楽しめます(1/3)

エスプレッソに細かく泡立てたミルク(フォームドミルク)を注いで、模様や絵を描くコーヒーアート。鳥取市布勢でCOFFEEカルチャーIKEDAを開く主宰の池田修さんは、柔らかな手つきで、自在にミルクの泡を操る魔術師です。エスプレッソにミルクを注...

池田修プロに相談してみよう!

山陰中央新報社 マイベストプロ

初心者でも入門しやすく、上級者も楽しめます

事務所名 : COFFEEカルチャーIKEDA
住所 : 鳥取県鳥取市布勢339―3 [地図]
TEL : 090-2639-8881

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-2639-8881

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

池田修(いけだおさむ)

COFFEEカルチャーIKEDA

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
★216コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学12/3『コーヒーと頭痛の関係!』
イメージ

★コーヒーと頭痛の関係 慢性的な偏頭痛に悩む方は多くいると思います。偏頭痛との付き合いが長い人の中には、...

[ 珈琲雑学 ]

★215コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学12/2『コーヒーとむくみの関係』
イメージ

★コーヒーとむくみの関係 仕事の合間や、一服したいときに飲んでいるコーヒー。むくみの原因にはコーヒーが...

[ 珈琲雑学 ]

★214コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学12/1『コーヒーで吐き気?』
イメージ

★コーヒーで吐き気が起きた時の原因と対処法 飲料としても、カフェインによる覚醒効果にしても私たちの生活に...

[ 珈琲雑学 ]

★213コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学11/30『コーヒーと体臭?』
イメージ

★コーヒーと体臭の関係コーヒーには、口臭や体臭対策に良い効果を発揮してくれる成分が含まれています。しか...

[ 珈琲雑学 ]

★212コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学11/29『おすすめのコーヒーショップ』
イメージ

【テイクアウト用カップが素敵なお店編】 寒い日は、テイクアウト用カップに入ったコーヒーを飲みながら外を宛...

[ 珈琲雑学 ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ