コラム

 公開日: 2016-06-21 

★≪52≫コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学【6/21】  『コーヒーと和菓子』

♥「珈琲◇和菓子アワード」とは?

★コーヒーに合う相性の良い和菓子は?

コーヒーに合う相性の良いお菓子は、洋菓子だけではありません。近頃は、和菓子とコーヒーを提供する「和カフェ」もブームになっており、コーヒーには”和菓子”を組み合わせても美味しく頂くことができるのです。
コーヒーと相性が良い和菓子の代表的なものは、「あんこ」を使用した和菓子です。
あんこの原料は、小豆と砂糖です。コーヒーの原料も豆を使用していますし、甘さを出すために砂糖を入れて飲みますよね。そのため、あんこを使用した和菓子とコーヒーは、非常に相性が良いのです。

AGFが、珈琲◇和菓子発掘プロジェクト実行委員会(◇はハート)をつくり、47都道府県の和菓子の中から珈琲に合う和菓子を発掘する「珈琲◇和菓子アワード」にて、それぞれ金賞に選ばれた47品目を発表しました。
では、「珈琲◇和菓子アワード」 北は北海道の月寒あんぱんから、南は沖縄の冬瓜漬まで」金賞受賞和菓子をご紹介しましょうね。鳥取県は、ふろしきまんじゅう((有)山本おたふく堂)、島根県は、薄小倉(桂月堂)が選ばれています。

珈琲雑学52

コーヒー雑学52!

北海道:月寒あんぱん(株式会社ほんま)
青森:駒饅頭(みやきん)
岩手:かもめの玉子(さいとう製菓)
秋田:おばこナひでこナ(くらた)
宮城:支倉焼(ふじや千舟)
山形:幻の紅大豆 砂糖がけ(酢屋吉正)
福島:柏屋薄皮饅頭(柏屋)
栃木:栗どら(あわしま堂北関東支店)
群馬:七福神あられ(幸煎餅)
茨城:水戸の梅(亀印本舗)
新潟:茶豆笹だんご(田中屋)
長野:栗ようかん(桜井甘精堂)
東京:玉だれ(榮太郎)
千葉:どら焼き(房洋堂)
埼玉:芋せんべい((有)東洋堂)
神奈川:鳩サブレ(豊島屋)
山梨:桔梗信玄餅万寿(桔梗屋)
愛知:納屋橋饅頭(万松庵)
三重:あんこたっぷりどら焼き(井村屋)
岐阜:さゝめさゝ栗(川上屋)
静岡:いちえ(松柏堂本店)
滋賀:一壷天(株式会社 叶 匠壽庵)
石川:さい川(うら田)
福井:碌寶焼(親玉菓舗)
富山:中餅(中尾清月堂)
大阪:ぽてっとな!(司つくし)
京都:つばらつばら(鶴屋吉信)
奈良:大和三山(奈良天平庵)
和歌山:紀州銘菓「柚もなか」(福菱)
兵庫:塩味饅頭「しほ味」(姫路菓子同業組合)
広島:もみじ饅頭(にしき堂)
岡山:桃若姫(宗家 源 吉兆庵)
◆島根:薄小倉(桂月堂)
◆鳥取:ふろしきまんじゅう((有)山本おたふく堂)
山口:厳流焼(厳流本舗)
高知:季の風 やまもも(福留菊水堂)
愛媛:一六タルト(一六本舗)
徳島:小男鹿(冨士屋)
香川:和のテリーヌ 濃茶(たから)
福岡:ひよ子(ひよ子)
長崎:一口香(茂木一○香本家)
宮崎:黒豆ボーロ(水野屋)
佐賀:鍋島さま(村岡屋)
大分:荒城の月(但馬屋老舗)
熊本:昭君の月(清正製菓)
鹿児島:創作生かるかん(徳重製菓 とらや)
沖縄:冬瓜漬(謝花きっぱん店)

珈琲雑学52!!

私の考えるに、あんこにも色々な種類がありますが、緑色のうぐいすあん(ずんだ)は青エンドウ、白あんは白エンドウ、白小豆など、基本的に「豆類」を使用しています。また、カボチャや栗など、素材を活かした上品な甘さのあんを和菓子では使用するため、コーヒーの香味を邪魔せずに楽しむことができます。
【コーヒーと相性が良い和菓子例】
・たいやき
・大福
・どらやき
・最中
和カフェでは、「ぜんざい、抹茶ケーキ、わらびもち」なども提供しているので、コーヒー×洋菓子の組み合わせに飽きてしまった方は、優しい甘さの和菓子×コーヒーの組み合わせを楽しんでみてはいかがでしょうか?
和菓子にも様々な種類があるので、相性の良いものをイメージしながら、美味しい組み合わせを発見してみましょう。
コーヒー×ケーキの相性と同じように、しっかりとした甘味を持つあんこを使用した和菓子なら、苦みやコクがあるコーヒーを。
そして、桜や柚子などを使用した和菓子は、酸味のあるコーヒーとの相性が良いため、コーヒー豆を選ぶ時はマリアージュを意識してみてください。
長くなりました!  ではまた

この記事を書いたプロ

COFFEEカルチャーIKEDA

池田修

鳥取県鳥取市布勢339―3 [地図]
TEL:090-2639-8881

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

5
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
おしらせ
珈琲雑学1202

★★ 山陽新聞カルチャープラザ 津山教室 が開講します ★★来年2017年1月から、山陽新聞カルチャープラザ津山教室に講座:『コーヒーアート』が開講します。...

その他の講座紹介
ミニクリーマー

■ 講座内容:日経新聞『暮らしのワンポイント』で紹介した、ミニクリーマーで作るラテアートを講座で紹介し、ご自宅で簡単にカフェ気分を味わえる方法(秘伝)を提案し...

 
このプロの紹介記事
鳥取独自のモチーフを準備

初心者でも入門しやすく、上級者も楽しめます(1/3)

エスプレッソに細かく泡立てたミルク(フォームドミルク)を注いで、模様や絵を描くコーヒーアート。鳥取市布勢でCOFFEEカルチャーIKEDAを開く主宰の池田修さんは、柔らかな手つきで、自在にミルクの泡を操る魔術師です。エスプレッソにミルクを注...

池田修プロに相談してみよう!

山陰中央新報社 マイベストプロ

初心者でも入門しやすく、上級者も楽しめます

事務所名 : COFFEEカルチャーIKEDA
住所 : 鳥取県鳥取市布勢339―3 [地図]
TEL : 090-2639-8881

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-2639-8881

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

池田修(いけだおさむ)

COFFEEカルチャーIKEDA

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
★221コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学12/8『雪印コーヒー 焦がしキャラメル風味』
イメージ

★ほろ苦い大人の味!「雪印コーヒー 焦がしキャラメル風味」が期間限定で発売雪印メグミルク株式会社は、2016 年...

[ 珈琲雑学 ]

★220コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学12/7『スティックコーヒーの比較』
イメージ

★スティックコーヒーのメーカー比較 スティックコーヒーの魅力は手軽で様々な味が楽しめることですね。私は...

[ 珈琲雑学 ]

★219コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学12/6『肥満防止のコーヒーの飲み方』
イメージ

★肥満が気になる人におすすめのコーヒーの飲み方肥満が気になる方はコーヒーの飲み方を一度見直してみましょう...

[ 珈琲雑学 ]

★218コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学12/5『カプチーノはなぜぬるい?』
イメージ

★カプチーノはなぜぬるい?カプチーノは、ふわふわミルクが魅力的なコーヒー飲料です。カフェのレギュラーメ...

[ 珈琲雑学 ]

★217コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学12/4『缶コーヒーのBOSS』
イメージ

★缶コーヒーBOSSBOSSコーヒーは、サントリーフーズの缶コーヒーブランドですね。パイプをくわえた男性のイラ...

[ 珈琲雑学 ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ