コラム

 公開日: 2016-05-14 

■□■⑭コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学【5/14】■□■ 『カプチーノとは?』

 エスプレッソに泡立てた温かいミルクを注いだものがカプチーノです。
カプチーノはエスプレッソのアレンジコーヒーの一種ということになります。カプチーノは、もともとカトリックのカプチン・フランシスコ修道会の修道士を意味します。
カプチーノの語源はイタリアの修道士がかぶる白い頭巾のことをカプッチョというところからきています。こんもりと泡立てられたミルクを頭巾に見立てたのでしょうか。
また、カプチン・フランシスコ修道会の修道服の色がちょうどカプチーノと同じ薄茶色だからとか2説あります。
 
コーヒーザツガク⑭!

 日本ではカプチーノというとシナモンパウダーが振りかけられていたり、シナモンスティックがついてきたりということがありますが、イタリアではそのようなことは絶対にありません。パスタやピザもそうですがイタリアの文化はアメリカ経由で日本に入って来ていることが多く、アメリカナイズされて日本に伝わってしまっている為、本場イタリアとは異なる点が多々あるのです。

コーヒーザツガク⑭

この記事を書いたプロ

COFFEEカルチャーIKEDA

池田修

鳥取県鳥取市布勢339―3 [地図]
TEL:090-2639-8881

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
おしらせ
珈琲雑学1202

★★ 山陽新聞カルチャープラザ 津山教室 が開講します ★★来年2017年1月から、山陽新聞カルチャープラザ津山教室に講座:『コーヒーアート』が開講します。...

その他の講座紹介
ミニクリーマー

■ 講座内容:日経新聞『暮らしのワンポイント』で紹介した、ミニクリーマーで作るラテアートを講座で紹介し、ご自宅で簡単にカフェ気分を味わえる方法(秘伝)を提案し...

 
このプロの紹介記事
鳥取独自のモチーフを準備

初心者でも入門しやすく、上級者も楽しめます(1/3)

エスプレッソに細かく泡立てたミルク(フォームドミルク)を注いで、模様や絵を描くコーヒーアート。鳥取市布勢でCOFFEEカルチャーIKEDAを開く主宰の池田修さんは、柔らかな手つきで、自在にミルクの泡を操る魔術師です。エスプレッソにミルクを注...

池田修プロに相談してみよう!

山陰中央新報社 マイベストプロ

初心者でも入門しやすく、上級者も楽しめます

事務所名 : COFFEEカルチャーIKEDA
住所 : 鳥取県鳥取市布勢339―3 [地図]
TEL : 090-2639-8881

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-2639-8881

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

池田修(いけだおさむ)

COFFEEカルチャーIKEDA

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
★293コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学2/21『ハワイのコーヒー産業』
イメージ

★ハワイのコーヒー産業ハワイで行われているコーヒー産業について見ていきましょう。コナ・コーヒーで有名な...

[ 珈琲雑学 ]

★292コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学2/20『インスタントコーヒーの効能』
イメージ

★インスタントコーヒーの効能・効果コーヒーがあまり身体によくない、と言われていたのは昔の話と思われるほ...

[ 珈琲雑学 ]

★291コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学2/19『タイ王国のコーヒーの注意点』
イメージ

★タイ王国のコーヒーで知っておきたい注意点タイの街中を歩いていると、そこら中にコーヒーの屋台やカフェが多...

[ 珈琲雑学 ]

★290コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学2/18『甘いものに合わせたいコーヒー』
イメージ

★甘いものに合わせたいおすすめのコーヒー甘いものとコーヒーは、これ以上ないほどピッタリな組み合わせですよ...

[ 珈琲雑学 ]

★289コーヒーマイスターの知っておきたい珈琲雑学2/17『コーヒーの成分について』
イメージ

★コーヒー豆の成分「クロロゲン酸」とはコーヒーの香りには、ストレスをやわらげたり眠気を飛ばす効果があるこ...

[ 珈琲雑学 ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ