後藤徹

ごとうとおる

株式会社「ひょうま」 松江営業所

[ 松江市 ]

プロTOP:後藤徹プロのご紹介

お客さまに最適なご供養の形を提案します(1/3)

後藤徹 ごとうとおる

高品質、低価格、真心対応

 「仏壇・墓石店というと、普段なじみが薄く、入りづらいという印象をお持ちの方が多いのではないでしょうか。悩みや疑問があれば気軽にご相談ください。それにお応えするのが、私たちの役割と考えています」―株式会社「ひょうま」松江営業所所長の後藤徹さんは、ダークスーツに身を包み、笑顔を見せながらも几帳面な話しぶり。仏壇の選び方や置く場所、墓じまいの仕方などこれまでもお客さまからさまざまな問い合わせを受けてきました。もちろんアドバイスはいといません。
 
 「かつてはお仏壇100万円、お墓100万円というのが通り相場でしたが、最近では10万円以下の小さいお仏壇の需要も増えています」。住宅事情やライフスタイルの変化、核家族化、少子化などの影響で仏壇、墓石に対する考え方も多様化している、といいます。「お客さまの思いをきちんと受け止め、最適なご供養の形をご提案ができるよう努めています。形は変わっても、日本人が受け継いできたご先祖を敬い供養する気持ちは大切にしたいですね」と話します。
 
 株式会社「ひょうま」は、仏壇、仏具、寺院用仏具、墓石の製造販売を行い、島根県益田市を拠点に、島根県内全域と、隣県の鳥取県、広島県、岡山県のほか京都府にも営業網を広げています。店舗網と営業マンのフットワークを生かして、顧客の要望にきめ細かく対応。創業70年の信頼と実績を基に、全社を挙げて「高品質、低価格、真心対応」を心がけています。
 
 後藤さんは松江営業所を任され、親しみやすい店作りに努めてきました。店内のショーケースにはおしゃれな納骨ペンダントやミニ骨壺、自由に曲がるスズ製の紙といったユニークな商品も。「お客さまに気軽に足を運んでいただきたい」という気持ちの表れです。

<次ページへ続く>

【次ページ】 お客さまの笑顔が励みに

最近投稿されたコラムを読む
営業日誌 ひょうま松江店
イメージ

 お彼岸も近いある日。 お母様を亡くされた松江市内のY様宅へお悔みに伺わせて頂きました。まだ、葬儀が終わって間もなくでお悲しみとお疲れの中でお話を伺ったの...

お客様の声

お仏壇ご契約のお客様 N.A様より、『ご意見、宗派等の説明がよくわかり、新しい仏壇に買いかえることが できて大変感謝しています。貴社のますますのご発展...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

後藤徹プロに相談してみよう!

山陰中央新報社 マイベストプロ

お客さまのご要望にきめ細かく対応します

店名 : 株式会社「ひょうま」 松江営業所
住所 : 島根県松江市浜乃木2-2-27 [地図]
TEL : 0852-24-4515

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0852-24-4515

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

後藤徹(ごとうとおる)

株式会社「ひょうま」 松江営業所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

悩みました・・・

 知人から『ひょうま』の社員の方がとても感じが良いと聞き...

E・T
  • 60代以上/女性 
  • 参考になった数(3

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
「享年」と「行年」
イメージ

 位牌の「享年」と「行年」  お通夜や葬儀にあたって故人を紹介するときやご家庭にあるお位牌、過去帳などに...

不祝儀袋の表書き「御霊前」それとも「御佛前」
イメージ

 不祝儀袋の表書き  お客さまからのご質問で多いのが「葬式に持って行くのしの表書きはどう書いたら良...

仏間、リビング?仏壇を置く場所について

 お仏壇の億場所や向きに特別なルールはありません 仏壇はとても大事なものであるがゆえに、いざ購入となる...

宗派別仏壇の飾り方

 意外と知らない仏壇の飾り方 あなたは仏壇に手を合わせたことがありますか?今まで日本に住んでいなかった...

お盆ご準備セール開催中!
イメージ

 梅雨の真っ最中で鬱陶しい天気が続いていますが、今年もお盆のご準備の時期になりました。 ひょう...

[ 仏壇の選び方と基礎知識 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

後藤徹のソーシャルメディア

ソーシャルメディアとは

リンク先は後藤徹さんが更新している外部メディアサイトです。

facebook
Facebook
ページの先頭へ