プロTOP:本多修プロのご紹介

お客さまに満足し、感謝していただける仕事を(1/3)

本多石材店・本多修氏

石材店をイメージチェンジ

 「お客さまに満足し、感謝していただけるような仕事を心掛けています」。穏やかに語るのは島根県安来市伯太町、有限会社本多石材店代表取締役の本多修さん。お墓を建てるのは、多くの人にとって一生に一度あるかないかの大仕事。しかし、なじみの薄い分野だけに価格、石の材質などについての十分な知識や判断基準を持たない場合がほとんどです。一部を除いて業界側も積極的な情報発信をしない面があり、勢い「お任せ」で事が運ぶ例が多いといいます。本多さんは、こうした実態に疑問を持ち、従来型の石材店の問題点を洗い出し改善することによって、新しい未来型の石材店を目指しています。イメージチェンジ作戦の手始めに、この業界では異例の価格を明示した新聞折り込み広告を配布。地域の業界に衝撃を持って受け止められました。「商品に価格が表示されているのは当たり前」という感覚です。2008年には、お墓づくりの参考になる、業界の内情を書いた冊子を発刊しています。

 また、2011年からは墓石のインターネット販売を始めました。施工も関東、東海、関西、山陽地域の業者と提携することで、広域からの注文に対応しました。ここでも本多さんは「部材ごとに計算するシステムによって、墓の価格を明確に計算できます」とお客さま本位を徹底しています。

 本多石材店の展示場にはさまざまな大きさ、形態の300点を超す商品がずらり。工場内には基礎から完成まで工事の手順を展示しています。図面を基に立体模型を作り出す3Dプリンターをいち早く導入。最近では、地震発生装置も設置しました。懇切丁寧な説明にも努めます。すべて顧客の不安を取り除き、安心感を持ってもらうためです。「セミナーに参加し、仏壇、家具など他の業界からも多くのことを学びました」。こうした努力が実り、景気低迷時も着実に業績を伸ばしています。

<次ページへ続く>

【次ページ】 信頼できるお墓ディレクター

最近投稿されたコラムを読む
お客様の声
イメージ

米子市 M様以前のお墓が丘の上にあり、道も狭く急斜面を上ってお参りに行かなければなりませんでした。私の両親がお墓の面倒を見ておりましたが、高齢ということも...

サービス・商品
お墓参りん

母の日お墓参り|母の日ギフトに「お墓参りん」母の日にはお墓参り!亡くなった母のためにしてあげられる事は、お墓参りをして、話をする事です。そして、...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

本多修プロに相談してみよう!

山陰中央新報社 マイベストプロ

山陰最大級展示場に墓石類が300点。墓石ネット通販で全国販売

会社名 : 有限会社 本多石材店
住所 : 島根県安来市伯太町東母里963-1 [地図]
TEL : 0854-37-0148

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0854-37-0148

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

本多修(ほんだおさむ)

有限会社 本多石材店

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

展示数の多さが決め手に

屋外に展示してあり行きやすかった。展示数の多さが決め手に ...

I
  • 60代以上/男性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
安来終活支援センターから終活セミナーのお知らせ
イメージ

安来終活支援センターからのお知らせ本多石材店では、終活される方を支援するために「安来終活支援センター」...

[ 終活 ]

ぐっジョブ放送決定!
イメージ

 ぐっジョブ放送決定! BSS山陰放送2月25日(土)17:24~17:30見てくださいね!サムライJA...

[ コマーシャル 広告 ]

お墓の相談会は、資料請求がすごい!
イメージ

お墓の相談会は、資料請求がすごい!本多石材店では、只今「お墓の相談会」を開催中ですが資料請求がす...

[ お墓の相談会 ]

松江市公園墓地でのお墓の施工事例

松江市公園墓地でのお墓の施工事例本多石材店では、松江市公園墓地でのお墓の施工事例はとても豊富です。...

[ 松江市公園墓地 ]

お墓、ブロック壁、外壁、玄関、コンクリート土間などのクリーニングはお任せください!
イメージ

お墓の汚れやブロック塀の黒ずんだ汚れや玄関の階段やコンクリート土間が黒くなってきたない!!なんとか...

[ 洗浄・クリーニング ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ