コラム

 公開日: 2017-04-15 

「食」からの健康への道しるべ ①

身近にある「食材」には、単に栄養素があるだけでなく、それぞれの味や性質に基づき病気を予防したり、治したりする効能があります。それらの効能を知り、うまく利用すれば、体のアンバランスを調整し、いつまでも健康な体を維持することができます。まさに食物は食べる「薬」と言ってもよく、これを「医食同源」と表現しています。
中医学(中国伝統医学)では、「気」「血」「津液(水)」が健康を支える三本柱と考えています。これらのバランスがとれているかどうかが、その人の「体質」や「体調」と関係してきます。
現代は、過労・食生活の乱れ、ストレスによって、何らかの不調をもっている人が多くみられます。検査をしても原因がわからず、真の治療方法を見つけられないまま、悩んでいる人が多いようです。中医学では、本格的な病気になる前の段階(未病)からの治療を最良の治療と考えます。また、慢性化した病気は「体質の改善」が最優先とも言われております。毎日、正しい食事によって体のアンバランスを調整し、早めに対処して改善していけば、本当の病気にならず、健康体を維持することができます。
何度か大雪に見まわれた冬も終わり、いつしか春が訪れてきました。「春の陽気に誘われて」とか「ぽかぽか陽気に虫たちも」という言葉をよく見聞きします。中医学は、森羅万象すべては「陰陽五行理論」から成り立っていると解釈しています。
「陰陽」はすべてのものに存在しますが、表にもありますが、季節では「陰=秋・冬」「陽=春・夏」です。
陰・・・地暗夜女腹五臓血下寒涼
陽・・・天明昼男背六腑氣上温熱
「陰」の季節である「冬」は、我々の身体は新陳代謝が鈍り体内の老廃物(毒素的な物)が溜まりやすくなっています。春になる前に、まず、この「毒素」を体外へ排出してやる必要があります。そこで、2月・3月・4月になると、蕗の薹、蕗、筍、わらび、菜の花等の「アク」とか「苦味」のある「解毒作用」のある野菜が出回ってきます。これらを食べることにより、「体内毒素」を排出して、そして新しい「栄養素」=「陽気」を取り入れるのです。
また、春は「肝」機能と関係が深く「肝」にトラブルが起きると、気の巡りや血の管理に影響が出ます。イライラや怒り、下痢・便秘、や目の充血、かすみ目、爪の異常は、「肝」のトラブルによります。食生活では、「気」の巡りを良くする春菊、セロリ、キャベツ、黒酢、鶏肉、レバー(鶏・牛・豚)レモン、みかん等を食べるようにしましょう。また、「血」を補う食材として人参、クコの実、ほうれん草、小松菜、黒胡麻、いちご、ブルーベリー等を。また、菜の花、ハマグリ、春菊、山菜等も「肝」を助けてくれます。「旬の食材」の重要性を少しでもわかって頂ければ、幸いです。

この記事を書いたプロ

料亭ひがしや [ホームページ]

料理人 小林敏行

島根県出雲市神西沖町2011-2 [地図]
TEL:0853-43-1024

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

3
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
小林敏行 こばやしとしゆき

お客さまの身体づくり、健康づくりのために日々勉強しています(1/3)

 出雲市の西部、神西湖のほど近くにある「料亭ひがしや」。大正13年創業の老舗料亭として、また神西湖産の天然うなぎを美味しく食べられる「うなぎのひがしや」として名をはせています。地元の食材を生かし、化学調味料を使わずに仕上げた料亭の味は、通信...

小林敏行プロに相談してみよう!

山陰中央新報社 マイベストプロ

旬の食材(商品)の調理と健康食材(商品)の提供

店名 : 料亭ひがしや
住所 : 島根県出雲市神西沖町2011-2 [地図]
TEL : 0853-43-1024

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0853-43-1024

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小林敏行(こばやしとしゆき)

料亭ひがしや

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
「食」からの健康への道しるべ ③

暦の上では、「立秋」が過ぎ秋が来ておりますが、毎日残暑が厳しく、まだ「真夏」ですね。そろそろ「夏バテ」を感...

[ 3:夏の終わりに心掛けないといけないこと ]

「食」からの健康への道しるべ ②

2:梅雨対策と夏に向けての「健康管理」ジメジメした雨の多い「梅雨」に入りました。体がだる~く感じたり、何...

春に現れる症状と対策

春に現れる、症状*首や肩のこり  *のぼせ *めまい *情緒不安 *動悸*不眠 *高血圧  *花粉症...

[ 春の薬膳 ]

食を通して、健康を!
薬膳料理の講習風景

はじめまして!これからの料理は、美味しいだけではなく「病気にならない。病気を治す」事に意識をして提供いた...

薬膳茶

この冬は、例年になく寒い冬になるそうですが、日常生活の中で 「お茶」で健康維持を図りましょう!本日の薬膳...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ