プロTOP:橋田富美恵プロのご紹介

さまざまな心理療法を活用し、問題解決の道を見出します。(1/3)

橋田富美恵 はしだふみえ

「生きづらい」人たちに手を差し伸べるのが仕事です

 鳥取・島根ではまだ認知度の低い「カウンセリング」の有用性を提唱し、さまざまな心理療法を用いて相談者を問題解決へと導いているのは、鳥取県米子市の「橋田カウンセリングルーム」の橋田富美恵さんです。皆生温泉のほど近くにあるカウンセリングルームでは、国家資格である「精神保健福祉士」資格を持つ橋田さんと、「臨床心理士」の資格を持つ、スタッフの2名がカウンセリングを行っており、遠くは広島、兵庫からも相談者が通っています。

 「カウンセリングとは、自分の人生を自分の手に取り戻すお手伝いです」と橋田さん。「個々の時代」と言われながらも、一方では個を抑えることが求められる現代社会では、自分らしく生きられない、あるいは自分らしさが見出せない人が増え、うつやさまざまな「悪しき習慣」(摂食障害、飲酒、薬物など)に結びついています。「生きづらい」と訴える相談者に手を差し伸べ、ともにより良い方向に歩いていく、それが橋田さんの仕事です。

 初回のカウンセリングでは、シートを使いながら家族歴・生育歴の聞き取りを行いますが、不安を持つ人も多く、多くの相談者は緊張状態にあるため、まずはリラックスしてもらえるよう、笑顔とアロマの香りで出迎えます。そして、相談者自身が自分の過去を受け入れられるように話を聞き出していきます。「今まで頑張ってきたよね、と自分で自分を認めてあげるとともに、今よりもっと良い状態になれるんだ、という自己肯定感を育てていくプロセスが必要なのです」。話を聞きながら、個々の相談者に合ったアプローチの方法を見定めます。心の問題は目に見えないからこそ、「見えないものがすべての原因」と断定してしまうのは非常に危険です。遺伝や身体的疾患が原因ではないか、食生活や運動といった生活習慣の改善が効果的か、投薬治療が望ましいのかなど、心理療法以外のアプローチも想定し、常に多角的な側面から対処することを心がけています。

<次ページへ続く>

【次ページ】 なるべく早期に治療方針をお伝えし、次のステップへ歩む力を後押しします。

橋田富美恵プロに相談してみよう!

山陰中央新報社 マイベストプロ

カウンセリングで人生を自分の手に取り戻すお手伝いをします。

会社名 : 橋田カウンセリングルーム
住所 : 鳥取県米子市皆生温泉2-19-32 [地図]
TEL : 0859-38-5602

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0859-38-5602

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

橋田富美恵(はしだふみえ)

橋田カウンセリングルーム

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
心の傷の治療

 前回「心の傷」とは「安心感の傷」であり、通常の記憶から切り離され凍結保存されていることをお伝えしました。...

心の傷(トラウマ)について

 ささいなことであるのに自分でも驚くほどの怒りやイライラが生じたり、どうみても合理的ではない言動がでてしま...

「怒り」という感情の伝え方

 前回、怒りの原点は「相手との関係を良いものにしたい」ことであると書きました。そのようにみたとき、怒りはど...

怒りについて (つづき)

 前回、怒りは私たちが生まれたときから親しんできた感情で、経験の中で洗練され「自己主張」となり私たちの自由...

怒りについて

 カウンセリングとは自分を自由にしていくことのお手伝いをさせていただくことだと申し上げました。改めていうま...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ