コラム

 公開日: 2014-06-03 

4. シンプルな総2階建

どのようなプランを考えればコストを抑えていけるのでしょうか?

まず、家の平面の形です。
家の形は、平面としてみたときに四角い家が最もコストがかかりません。それも出来るだけ正方形に近い形。
凸凹が多い家はどうしても外壁、内壁の面積が多くなり材料も施工費もその分金額もあがってしまします。

たとえば4m角の正方形の平面。 面積は4×4 で16m2ですね・
では、2m×8mの長方形の建物。 面積は2×8 で同じ16m2です。
でも壁の長さは? 4m角の平面の建物の場合、 4+4+4+4=16m の壁の長さに対して
2m×8mの長方形の建物の場合、 2+8+2+8= 20m の壁の長さになります。
同じ面積でも 単純に 4mも壁の長さが長くなり、それだけ費用も多くかかることになります。
これは、材料代や施工費だけではなく、足場の長さなんかもかかわってきますね。

また、同じ面積で平屋と2階建だったら
100m2の建物で 平屋の場合。  基礎も100m2分、屋根も100m2分、床も100m2分ですね。
総2階の建物であれば、基礎は、半分の50m2のもの(ただし、2階建用の基礎にする必要はあります)
屋根も半分の50m2分、 1階の床が 半分の50m2分で、
基礎と1階の床組が半分になったかわりに、2階の床組、床の骨組みが別にかかりますが、やっぱり総2階にすると
コスト面では絶対有利です。

結論として シンプルな総2階の建物がお勧めです。

もちろん住宅というものはコスト第一というわけではありません。 ここではコストダウンの考え方ということで
お話させて頂いています。

この記事を書いたプロ

有限会社安達建築設計事務所 [ホームページ]

一級建築士 吉田成年

鳥取県米子市道笑町2丁目172 [地図]
TEL:0859-33-7808

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

4

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
CUTE紹介
イメージ

キッチンの奥は趣味室です。

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
安達建築設計事務所の代表取締役、吉田成年氏

家本来の機能を追求、無駄を排除し低価格実現(1/3)

「若い世代の人たちにとってマイホームは夢であり、建てたとしても重くて長いローンに苦しむ場合が多い。家族が暮らすのに適正な広さの家を今住んでいるアパートの家賃並みのローンで建てることも選択肢の一つではないでしょうか」と語る安達建築設計事務所(...

吉田成年プロに相談してみよう!

山陰中央新報社 マイベストプロ

アパートの家賃並みのローンでムクのマイホームを実現します

会社名 : 有限会社安達建築設計事務所
住所 : 鳥取県米子市道笑町2丁目172 [地図]
TEL : 0859-33-7808

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0859-33-7808

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

吉田成年(よしだなりとし)

有限会社安達建築設計事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

内装のムクと抑えられた価格に興味を持って

(いつ頃建てられたんですか?) おおとしの6月に完成しまし...

T本
  • 30代/男性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
はじめまして
CUTE

米子市で建築設計事務所を経営しています吉田成年(よしだなりとし)です。これまで沢山の住宅の設計をしてきま...

土地選び 『住宅の地盤』
イメージ

 住宅を新築する時、いったい全部でいくらくらいかかるんだろうってお考えになると思います。建物の費用だけで...

[ 土地選び ]

土地選び 『土地の環境』
イメージ

お客様のためによく土地探しをします。新しい分譲地。 これまで畑だったりした場所が10区画くらいの分譲地にな...

[ 土地選び ]

土地選び  『計画上の場所』
イメージ

土地選びの注意点住宅を建てる時、現在所有している土地に住宅を建てる場合を除いて、土地探しからされること...

[ 土地選び ]

安くていい家

ほとんどの人が安くていい家を建てたいと考えておられると思います。いくら安くても、地震に対して弱かったり、...

[ 家づくり ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ