セミナー・イベント情報

実践ビジネスコーチング

開催日 ~2018-03-25
概要

実践ビジネスコーチング

実践ビジネスコーチング
テーマ別シリーズセミナーの実施

人はすでに、すばらしい能力と可能性を持っています。


【 会 場 】
あだち人材育成研究所
コーチング・プレゼンテーションスクール
〒683-0851 鳥取県米子市夜見町2991

【定 員】
30名

【参加費】
各回3,000円



コーチングとは、目標の達成に向けて、その人のすでに持っている能力、可能性を最大限に引き出すコミュニケーションスキルです。
このコミュニケーションスキルを使うことによって、相手の人は、自分で考え、判断し、目標に向けて自発的に行動していくことが可能になります。
このコーチングの考え方、スキル、プロセス等を体系的に深く掘り下げて学び、実践力を身につけるためのテーマ別シリーズセミナーを実施します。
皆様の参加を楽しみにしています。

【 日 程 】
1日目:10/22(日)『ビジョンメイキングと目標設定』
2日目:11/26(日)『提案のスキル:相手へのパワフルな贈り物』
3日目:12/17(日)『タイプ分け:相手に応じたコミュニケーション』
4日目: 1/28(日)『質問のスキル:相手の視点を変える』
5日目: 2/25(日)『アカウンタビリティ:主体性を高める』
6日目: 3/25(日)『コーチングフローとコーチングエクササイズ』

【 時 間 】
13:30~15:30

<お申し込みはこちら>
http://www.adachi-humanresource.com/category/1297659.html

足立博俊(人の能力を引き出すコーチングのプロ)

あだち人材育成研究所

  • 電話:0859-21-2003 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:/
  • 定休日:/

このプロに問い合わせたい資料を請求したい

最近投稿されたコラムを読む
コーチング

人はすでに、すばらしい能力と可能性を持っています。コーチングとは、目標の達成に向けて、その人のすでに持っている能力、可能性を最大限に引き出すコミュニケー...

話し方スクール
イメージ

話し方スクール 私が提供する話し方は、自分が思っていること、考えていることを相手の人に伝え、相手の人と共有していくことを可能にする話し方です。 ここで、...

 
このプロの紹介記事
足立博俊 あだちひろとし

個人の能力を引き出し、組織の発展を支援します(1/3)

 「コーチングは、人の能力や可能性を最大限に引き出し、ビジネス、医療、教育などさまざまな分野で、個人の成長、組織の発展につながります」と確信に満ちた話しぶり。鳥取県米子市夜見町、あだち人材育成研究所の足立博俊さんは、鳥取県内をはじめ島根県や...

足立博俊プロに相談してみよう!

山陰中央新報社 マイベストプロ

幅広いコーチングのプログラムを準備し、多様なニーズに対応

事務所名 : あだち人材育成研究所
住所 : 鳥取県米子市夜見町2991 [地図]
TEL : 0859-21-2003

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0859-21-2003

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

足立博俊(あだちひろとし)

あだち人材育成研究所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
本日の山陰中央新報の新聞に山陰中央新報文化センターのコーチング講座をとりあげていただきました。

みなさん、こんばんは本日(平成27年8月16日)山陰中央新報の新聞20面イベント情報に山陰中央新報文化セ...

山陰中央新報に日本コーチ協会山陰チャプター(支部)の今後の活動を取り上げていただきました。
イメージ

みなさん こんばんはあだち人材育成研究所の足立です。本日(2014年10月10日)の山陰中央新報の新聞...

NPO法人日本コーチ協会山陰チャプター設立総会を開催いたしました。。

日本コーチ協会から山陰チャプターの正式承認を受けたことにより、2014年8月24日(日)日本コーチ協会山陰...

始めまして、よろしくお願いいたします。

始めましてあだち人材育成研究所の足立博俊と申します。米子市の方でコーチングとプレゼンテーションを通して...

日本コーチ協会山陰チャプター(支部)設立について

2014年8月4日(月)NPO法人日本コーチ協会から正式に承認があり、NPO法人日本コーチ協会山陰チャプタ...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ