プロTOP:足立博俊プロのご紹介

個人の能力を引き出し、組織の発展を支援します(2/3)

足立博俊 あだちひろとし

故郷の山陰で役に立ちたい

 足立さんは、米子市内の高校を卒業後、関西電力(株)に勤務。北豊中制御所長をしていたころ、社内の研修でコーチングを知りました。「社員の能力を引き出して育成する、という内容は衝撃的でした」。これをきっかけに、CTPを3年間受講。並行して、職場の部下を対象に実践にも取り組みました。その結果、QC(品質管理)サークル活動で目を見張る成果があり、2年後には全社でもトップレベルの評価を得ました。「朝礼でも所員から意欲的な発言が目立つようになり、職場の雰囲気が大きく変わりました」。

 手応えを得た足立さんは、さらにトレーニングを重ね、57歳でプロフェッショナルコーチに。大阪で勉強会を主宰し、同じ志を持つ人たちとスキルを高めました。60歳の定年を迎えるにあたり、起業を決断。需要が多い大阪で開業という選択もありましたが、「故郷の山陰で役立ちたい」という思いが強く、Uターンして米子での研究所設立となりました。

 開業当初は、「コーチング」といってもあまり理解されず、それなりの苦労はあった、といいます。しかし、自らの研究所でセミナーを開催し、NHK文化センターで講座を担当。親戚や同窓生からの紹介や、所属するロータリークラブの会員企業の求めで研修の機会を得たことなどから次第に軌道に乗りました。今では年間300本以上の仕事をこなす多忙な毎日。長年勤務した関西電力(株)での研修も実現しました。現在、コーチングは個人を対象にしたパーソナルコーチングと企業、病院などを対象にした研修を主体に展開。クライアントの中には大きな成果を上げた人、企業もあります。企業内における取り組みは、「研修、実践の繰り返しが大切。2~3年程度継続すれば、目に見える成果が現れます」と話します。

<次ページへ続く>

【次ページ】 プレゼンテーション研修も

最近投稿されたコラムを読む
コーチング
イメージ

コーチングとは、目標の達成に向けて、その人のすでに持っている能力、可能性を最大限に引き出すコミュニケーションスキルです。このコミュニケーションスキルを使う...

話し方スクール
イメージ

話し方スクール 私が提供する話し方は、自分が思っていること、考えていることを相手の人に伝え、相手の人と共有していくことを可能にする話し方です。 ここで、...

足立博俊プロに相談してみよう!

山陰中央新報社 マイベストプロ

幅広いコーチングのプログラムを準備し、多様なニーズに対応

事務所名 : あだち人材育成研究所
住所 : 鳥取県米子市夜見町2991 [地図]
TEL : 0859-21-2003

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0859-21-2003

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

足立博俊(あだちひろとし)

あだち人材育成研究所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
平成30年4月22日(日)コーチングスクールを開校いたします。

平成30年4月22日(日)からコーチングスクールを開講いたします。月1回、日曜日に3時間を30ヶ月(2年...

本日の山陰中央新報の新聞に山陰中央新報文化センターのコーチング講座をとりあげていただきました。

みなさん、こんばんは本日(平成27年8月16日)山陰中央新報の新聞20面イベント情報に山陰中央新報文化セ...

山陰中央新報に日本コーチ協会山陰チャプター(支部)の今後の活動を取り上げていただきました。
イメージ

みなさん こんばんはあだち人材育成研究所の足立です。本日(2014年10月10日)の山陰中央新報の新聞...

NPO法人日本コーチ協会山陰チャプター設立総会を開催いたしました。。

日本コーチ協会から山陰チャプターの正式承認を受けたことにより、2014年8月24日(日)日本コーチ協会山陰...

始めまして、よろしくお願いいたします。

始めましてあだち人材育成研究所の足立博俊と申します。米子市の方でコーチングとプレゼンテーションを通して...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ